オシロスコープ / 電圧計

Mokuシリーズのオシロスコープは、最大600MHzのアナログ帯域幅と、最大5GSa/sのサンプルレートで、最大4つの高速かつ超低ノイズ入力チャネルを備えています。
最大限の柔軟性を実現するために、12bit、または完全に統合された10bit+18bitのブレンドADCを提供し、広範囲をカバーします。100Hzで30nV/√Hzというクラス最高の入力ノイズ性能と、高いダイナミックレンジを実現します。
内蔵の4チャネル波形発生器を活用して、最大帯域幅500MHzのさまざまな波形を素早く生成できます。

特長

高い柔軟性とパワフルな設計

強力なXilinx FPGAを搭載したMokuオシロスコープは、汎用性とパフォーマンスの究極の組み合わせを実現します。高品質なアナログ・フロント・エンドとの組み合わせにより、オシロスコープはこれまで以上に直感的な信号モニタを実現します。Moku:Proでは、ブレンドADCテクノロジーにより、100Hzで30nV/√Hzというクラス最高の入力ノイズ性能と、高いダイナミック・レンジで測定できます。

波形発生器も内蔵

最大500MHzの正弦波、最大150MHzの矩形波、三角波、パルス波を生成できる最大4つの波形発生器を内蔵し、システムに刺激を与え、その応答を同時に測定できます。

自動・手動測定オプションで最大限の柔軟性を

測定トレンドやヒストグラムを含む様々な可視化ツールを含む、幅広いプリセット測定から選択。ドラッグ可能なカーソルを追加して、電圧やポイント間の時間のカスタム測定を設定。

カスタマイズ可能な演算チャネル

測定値をカスタマイズし、加算、減算、乗算、除算、FFTなどの演算をリアルタイムで実行できます。

アプリケーション

自動システムテスト

回路設計と特性評価

ジッター/クロック解析

信号の監視と分析

システムのテストとデバッグ

仕様

モデル Moku:Go Moku:Lab Moku:Pro
チャネル数 入出力 各 2 ch 入出力 各 2 ch 入出力 各 4 ch
デジタル入出力 16 ch TTL external trigger TTL external trigger
サンプリングレート 125 MSa/s 500 MSa/s 最大 5 GSa/s
ディープメモリ 4 million points 4 million points 60 million points
帯域幅 30 MHz 200 MHz 600 MHz
ADC分解能 12 bits 10 + 18 bits blended 10 + 18 bits blended
10MHz 基準クロック
入出力
無し 有り 有り
ページトップへ