BTS256-UV | UV分光放射計(モバイル型)

BTS256-UV
UV分光放射計(モバイル型)NEW

波長 200~525nm のスペクトル・照度・線量の測定器

現場での測定に使いやすいモバイル型


分光放射計は、放射照度とスペクトル分布を測定します。
次のような用途に適しています。

  • 広帯域 UV ランプの波長ごとの経年劣化挙動を調査する場合
  • UV 放射照度をさまざまな波長範囲で測定する必要がある場合
  • スペクトル分布が異なる UV 光源を測定する場合

スペクトル感度をもつ分光放射計はブロードバンド放射計よりも正確な測定が期待できます。一般に使われている分光器には装備されていない迷光対策を分光放射計は備えているので、UV 域の正確な測定が行えます。



BTS256-UV 分光放射計は、放射測定器の最新の設計基準に
準拠しています

広いスペクトル感度範囲

200nm~525nm にスペクトル感度範囲を持ち、紫外線から青の波長範囲での正確な放射照度測定が可能になります。UVA LED の長波スペクトル成分(通常は最大約 490nm の範囲)も、完全に検出します。UV キュアリング用光源から殺菌用 UVC LED 測定まで BTS256-UV の広い波長範囲はサポートします。


コサイン FOV とフラットデザイン

拡散照射される光源の測定の場合、角度に依存する放射照度を正しく測定するには、コサイン FOV(視野)を備えた機器必要です。さらに、センサから放射照度基準面までの距離はできるだけ小さくする必要があります。 本体がわずか 12mm の厚みで、正確なコサイン FOV を備えた BTS256-UV 分光放射計は、絶対放射照度の測定に最適な、市場で最も薄い分光放射計のひとつです。


迷光と暗信号

迷光と暗信号はどちらも、CCD や CMOS アレイセンサを備えた UV 分光放射計の測定結果に大きな影響を及ぼします。UV ランプの発光スペクトルに長波成分(VIS から IR)が含まれている場合、迷光は常に重要です。UV 範囲の迷光の強度は、実際の測定信号の強度を簡単に超えてしまう可能性があるため、かなりの測定誤差が発生します。対照的に、暗信号は使用中の動作温度の変動と、さまざまな放射照度レベルの測定時に発生する積分時間の変動によって引き起こされます。

BTS256-UV 分光放射計は薄型のデザインですが、光学フィルタと暗信号シャッタによる迷光補正を組み込んでいます。どちらの機能も自動化されています。これにより、さまざまな発光タイプおよびさまざまな動作温度での正確な放射照度測定が保証されます。


強い紫外線と温度の放射

分光放射計は、実際の使用中にエージング効果または架橋プロセスを引き起こすほど強い UV および温度放射にさらされることがよくあります。BTS256-UV 分光放射計は、電子機器を保護するために優れた UV 耐性と低熱伝導率のステンレス製ハウジングに組み込まれています。同時に、メーターの波長と放射照度の読み取り値の安定性が保証されます。


ハンドヘルド用とプロセスモニタ用

ハンドヘルド用の BTS256-UV-1 では、センサは本体から 250mm 離れた場所に配置されます。そのため、オペレータを危険なレベルの紫外線にさらすことなく、測定作業ができます。センサヘッドは非常に平らで、全高は 8mm です。BTS256-UV-1 は、225nm~525nm の 波長範囲で校正されています。

プロセスモニタ用の BTS256-UV-2 では、センサは本体に直接取り付けられています。そのため、サンプルがベルトコンベアで運ばれUV光源の下を通過するシステムに最適です。BTS256-UV-2 は、200nm~525nm の波長範囲で校正されています。


データ・ロガー

アレイ分光センサに加えて、広帯域フォトダイオードが2番目のセンサとして BTS256-UV 分光放射計には搭載されています。これにより、アレイセンサのみを使用した場合よりもはるかに高速のデータログが可能になります。

工場校正および ISO17025 テスト証明書

ギガヘルツオプティック社の測定ラボでトレーサブルな工場校正を提供しています。工場での校正は、ギガヘルツオプティック社で NMI 認定のテスト測定と同じ品質管理手順を使用して実施されます。
オプションで NMI 認定の ISO / IEC / EN17025 テスト証明書の発行を承ります。

BTS256-UV-4: フレキシブルなケーブルと測定ヘッドのハンドヘルド用デバイス

BTS256-UV-4:フレキシブルなケーブルと測定ヘッドの
ハンドヘルド用デバイス


BTS256-UV-1:UV 照射範囲から安全な距離を保つハンドヘルド用デバイス

BTS256-UV-1:UV 照射範囲から安全な距離を保つ
ハンドヘルド用デバイス



BTS256-UV-2:ベルトコンベア上のプロセスモニタ用

BTS256-UV-2:ベルトコンベア上のプロセスモニタ用



BTS256-UV-2:ベルトコンベア上のプロセスモニタ用(背面の画像)

BTS256-UV-2:ベルトコンベア上のプロセスモニタ用(背面の画像)

一 般
概 略 強力な UV 照射の放射照度と線量計測のための分光放射計
波長範囲 200~525 nm
特 長 厚さ12 mm。高温下での操作や強力なUV照射計測を可能にするステンレス製ハウジング。
オフセット補正用の電気シャッタ。迷光抑制機能。トレーサブルな校正。
測定範囲 最大40,000 mW/cm²、200 nm to 525 nm
用 途 UV キュアリングのプロセスモニタ、製薬の UV エイジング試験、UV 光源付環境チャンバ内の測定 など
校 正 工場での校正(国際基準にトレーサブルな校正)
製 品
センサ BiTec センサ(積分型フォトダイオードとアレイセンサの相互補正)
暗信号の自動調整用にシャッタを内蔵
入力光学系 Φ10 mm 拡散板(BTS256-UV-2)、Φ9 mm 拡散板(BTS256-UV-1, UV-4)
スペクトル検出器
チップ CMOS ダイオードアレイ
スペクトル範囲 (200 - 525)nm
光帯域幅 2.8 nm
データ解像度 0.1 nm
統合時間 (5.2 - 30000)ミリ秒
シャッタ 積分時間を光強度測定用ディテクタと同期させ、暗信号を測定する自動シャッタ。
内蔵のカラーフィルタによる迷光の補正(OoR correction)。 アパーチャディレイ 100 ms。
ピーク波長 ± 0.3 nm
測定時間(一般値)

BTS256-UV-2 and BTS256-UV-3:
typical 360 nm LED with 50 mW/cm² - 65 ms
typical 460 nm LED with 50 mW/cm² - 35 ms

BTS256-UV-1:
typical 360 nm LED with 50 mW/cm² - 100 ms
typical 460 nm LED with 50 mW/cm² - 45 ms
積分検出器
ADC 12 ビット
測定時間 (0.1-6000)ミリ秒
温度範囲 測定値は内蔵の温度センサで補正
フィルタ

250 nm から 450 nm までの方形関数に対する感度の数学的調整(SMCF 補正)

* ダイオードのスペクトル応答性は、方形関数に対応していません(光学フィルタでは不可能)。
積分検出器の校正スペクトルから外れたスペクトルを持つ光源(UV LED、405 nm)を測定する場合、
SMCF を使用して測定結果を補正します。
この補正の不確実性は、測定されたスペクトルの品質(ノイズ)と補正係数(スペクトル範囲)の
サイズによって異なります。
SMCF を正しく計算するには、測定する放射の全スペクトルを測定する必要があります。
対象が測定器のスペクトル感度範囲外の放射を持っている場合、SMCF の不確実性が増加します。
放射照度(一般値) Blue LED with Peak @405 nm:(2E-3 - 2E3) W/m²
グラフ
分光応答性

BTS256-UV-1(標準校正 225 nm to 525 nm)の分光応答性:

分光応答性


BTS256-UV-2とBTS256-UV-3(標準校正 200 nm to 525 nm)の分光応答性:

分光応答性


BTS256-UV-4(標準校正 225 nm to 525 nm)の分光応答性:

分光応答性

その他
マイクロプロセッサ 16 ビット、25 ns instruction cycle time
電 源 5 VDC, 450 mA by USB
インタフェース USB 2.0 (type mini USB), RS-485
重 量 275 グラム
寸 法 BTS256-UV-1 / BTS256-UV-3:148 mm x 92 mm x 13 mm (長さ x 幅 x高さ)
BTS256-UV-2:148 mm x 92 mm x 12 mm(長さ x 幅 x 高さ)
ロガーメモリ 100 サンプル(スペクトルデータ)、10000 サンプル(積分検出器)
温度範囲 動作時:(10~30)℃ ※測定ヘッドは短時間なら高温で使えます。
保 管:(-10~50)℃
型番 モデル 説明
15310078 BTS256-UV-1 ロッド付センサヘッドの測定器、収納ケース、ソフトウェア、工場の校正証明書付
15310350 BTS256-UV-2 本体背面にセンサを内蔵した測定器、収納ケース、ソフトウェア、工場の校正証明書付
15312019 BTS256-UV-4 ケーブル付センサヘッドの測定器、収納ケース、ソフトウェア、工場の校正証明書付

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るGigahertz-Optik 社の製品一覧へ戻る