Crystal IS

KLARAN WDシリーズ 殺菌用UVC LEDNEW

260 - 270nm で世界最高レベルの発光出力!

KLARAN WDシリーズ 殺菌用UVC LED
“KLARAN”は、深紫外波長(260-270nm)に発光ピークを持つ深紫外 LED(UVC LED)で、世界最高レベルの発光出力を実現しています。

“KLARAN”は、殺菌に最も効果的な 265nm 周辺の波長を発光できる小型で高出力な深紫外 LED であり、小型でコンパクトな装置での殺菌機能の設計が可能となることから、ヘルスケア製品、家庭用機器分野における水・空気・表面殺菌など、これまで紫外線殺菌が用いられなかった幅広い分野にて用途の拡大が期待されています。

また、2013年10月に採択された「水銀に関する水俣条約」に代表される水銀の環境負荷に対する国際的な意識の高まりに伴い、飲料水の殺菌やラボ用超純水製造装置などに使用されている水銀ランプの代替光源としても注目されています。

※量産準備中のため、サンプルのみのご提供(有償)

COVID-19 対策 UVC LED を使用した消毒について


特長

  • 発光波長 260nm ~ 270nm
  • 発光出力 >60mW 高輝度な発光を実現
  • 高信頼性、長寿命、省電力
  • AlN の単結晶基板上に薄膜を形成
  • 3.5mm 角セラミックパッケージ

KLARAN LEDs are binned by peak wavelength and total radiant flux (Pt).

Part Number Peak Wavelength Total Optical Power Output at 500 mA
    Min
KL265-50W-SM-WD - Engineering Sample 260 nm - 270 nm 80 mW
KL265-50V-SM-WD 260 nm - 270 nm 70 mW
KL265-50U-SM-WD 260 nm - 270 nm 60 mW

LED Characteristics

Characteristic Unit Min Typical Max
Viewing angle 1 degrees    130
Forward voltage at 500 mA 5.0   9.0
Thermal resistance, junction-to-case ℃/W   7.0
Power dissipation at 500 mA   4.0 4.5

Notes:
1. Viewing angle is the angle over which the output intensity is at least half the peak output intensity (FWHM).
The intensity is measured over the 180-degree arc passing through the line perpendicular to and directly above the center of the device.


Absolute Maximum Ratings

Characteristic Unit  Min  Typical Max 
Forward current (continuous) mA  100 500 700
Reverse voltage V     -5
Operating case temperature range @500mA -10   80
Storage temperature -40   100
Junction temperature     115


Typical Radiation Pattern

KLARAN WD LEDs have a nominal viewing angle of 130.°

TYPICAL RADIATION PATTERN

TYPICAL RADIATION PATTERN

Typical Electrical Characteristics

The typical forward voltage is less than 8.8 V at an operating current of 500 mA.

ELECTRICAL CHARACTERISTICS

ELECTRICAL CHARACTERISTICS

Test Conditions: I (CW) = 100 mA
CW = Continuous Wave Mode

Test Conditions: Case Temperature (TA)= 25°C
Electrical sweep from -5 V to 15 V at 700 mA

Typical Spectral Characteristics Over Current

The plot below shows the stability of the peak wavelength at 500 mA.
No shift is typically observed in the peak wavelength with change
in drive current from 100 mA to 700 mA.

SPECTRUM OVER CURRENT

SPECTRUM OVER CURRENT

Typical Light Output Characteristics Over Current

The plot below shows the typical variation in light output with forward current. The light output data is normalized to the light output at 500 mA.
 

LIGHT OUTPUT OVER CURRENT

LIGHT OUTPUT OVER CURRENT

Test Conditions: Ambient Temperature (TA) = 25 °C Test Conditions:Case Temperature (TC) = 20 °C
CW operation
データシート

本データシートの内容は2020年3月現在のものです。
製品の仕様は改良のため予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

アプリケーションノート

 

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るCrystal IS社の製品一覧へ戻る