チューリッヒ社のホームページへ

SHFLI
8.5GHz ロックインアンプ NEW

  • 画像にマウスを合わせると拡大されます


  • 周波数範囲: DC~8.5GHz
  • 最小復調時定数: 14 ns
  • 信号発生器を備えた2つの独立したロックインユニット
  • ロックイン ユニットごとに 4 つの独立した復調器
  • 高速- および 高精度-補助出力 各4出力
  • LabOne® ツールセット

Zurich Instruments SHFLI ロックイン アンプは、ノイズ除去、位相感度、周波数トラッキングなどのロックイン アンプの利点を、最大 8.5 GHz の周波数で動作するアプリケーションにもたらします。 SHFLI には、独立したロックイン アンプとして動作する 2 つの物理チャネルが含まれています。それぞれに、並列多周波数解析を可能にする 4 つのデュアルフェーズ復調器と、駆動信号と基準信号用の 6 G サンプル /s 信号発生器が装備されています。復調フィルタは、ノイズ除去と測定速度の間で最適なトレードオフが得られるように調整できます。 USBとギガビットイーサネットのデジタルインターフェースにより、最大4MSa/sでコンピュータへの連続データ転送が可能です。また、4つの高速および4つの高精度補助出力は、カスタムスケーリングとオフセットを使用して測定結果をアナログ信号に変換し、他の機器と統合することが可能です。

新たなる革新。GHFLI および SHFLI マイクロ波ロックイン アンプ。 SHFLI には LabOne® 制御ソフトウェアが含まれており、そのグラフィカル ユーザー インターフェースのおかげで簡単かつ便利にセットアップできます。また、ロックイン、FFT を備えたデュアルチャネル オシロスコープ、パラメトリック スイーパー、スペクトラム アナライザーなどを含む測定ツールセット全体を確実に制御できます。さらに、統合を容易にするために、すべての機能とデータ取得に主要なプログラミング言語からアクセスできます。LabVIEWTM、MATLAB®、C、.NET、および Python がサポートされています。

SHFLI の低入力ノイズ、広い測定ウィンドウ、および非常に高速な時定数により、最も要求の厳しいマイクロ波アプリケーションでも理想的な測定ツールとなります。

SHFLI は、最大 8.5 GHz の周期信号の測定と追跡 およびデバイスの特性評価や制御を必要とする最も要求の厳しいアプリケーションにも対応できます。

  • センサー: MEMS、NEMS、表面弾性波、量子センシング
  • 光学: モードロックレーザ、ポンプ・プローブ分光法、ナノオプトメカニクス、光 PLL
  • スピン量子ビット:RF 反射測定、量子ビット読み出し
ロックイン動作モード
リファレンスモードシングルおよびデュアルロックイン
トリプルハーモニックモード1基本波+3高調波(同時)
信号入力
周波数範囲DC - 8.5 GHz
解析帯域幅1 GHz (>0.8 GHz)
入力インピーダンス50 Ω
入力電圧ノイズ≤3.5 nV/√Hz (100 kHz~0.8 GHz)
≤2.5 nV/√Hz (> 0.8 GHz)
ダイナミックリザーブ100dB(代表値
入力レンジ±10 mV~±1 V (<0.8 GHz)
±1mV~±1V (>0.8 GHz)
A/D変換14ビット,4GSa/s
コネクタSMA
信号出力
周波数範囲DC~8.5 GHz
出力範囲±10 mV~±0.5 V / -30 dBm~5 dBm (<0.8 GHz) (50 Ω時
±10 mV~±1 V / -30 dBm~10 dBm(50 Ωにて) (>0.8 GHz)
D/A変換14ビット,6GSa/s
コネクターSMA
リファレンスおよびトリガー
トリガー4入力、4出力
復調器
周波数範囲DC - 8.5 GHz
復調器数8 デュアルフェーズ
LAN/USB3 出力サンプル・レート最大4MSa/s(全復調器合計)
Aux出力 サンプル・レート50MSa/s(各高速Aux出力)、14bit
フィルタ時定数14 ns~21 s
フィルタ帯域幅3.2 mHz~11 MHz
フィルタ・スロープ6, 12, 18, 24 dB/Oct
スコープ
入力チャネル信号入力
スコープモードタイムドメイン、周波数ドメイン(FFT)
表示チャネル数2
トリガモードエッジ
垂直分解能14 ビット
カーソル演算位置、面積、波、ピーク、トラッキング、ヒストグラム
スイーパ
スキャンパラメータ発振器周波数,復調器位相シフト,補助オフセット, 信号出力振幅,信号出力オフセット
パラメータ掃引範囲フルレンジ,リニア,対数
パラメータ掃引分解能スタート/ストップ値,掃引点数で任意に設定。
表示パラメタ復調器出力(X,Y,R,Θ,f)
表示オプションシングルプロット,デュアルプロット(ボードプロットなど),マルチトレース
統計オプション振幅,スペクトル密度,パワー
補助信号
高速出力4チャネル、±5 V(50 Ω時)、14ビット、50 MSa/s、25 MHz
高分解能出力4チャネル、±5 V(50 Ω時)、18ビット、1 MSa/s、200 kHz
補助出力信号R、Θ、X、Y、またはユーザー定義
高速入力2チャネル、±1.5 V、14ビット
補助コネクタBNC
接続方法、その他
ホスト接続LAN / イーサネット、1Gbit/s
USB 3.0
デジタル I/O32ビット、汎用
クロック10MHzまたは100MHz入出力
一般
外形寸法449 × 460 × 145 mm3
17.6 × 18.1 × 5.7 インチ3、19 インチラックに対応
重量15 kg (33 lb)
電源 ACライン100~240V、50/60Hz
PC OSWindows 7、8.1、10、11、macOS 10.11+、Linux

※製品仕様は予告なく変更されることがあります。 ご了承ください。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るZI 社の製品一覧へ戻る