特長 仕様 ソフトウェアについて 応用について 付属品・オプション

MF-MD マルチ復調オプション​​

マルチ復調オプションは、MFLI に拡張できます。

  • 3つの追加復調器、合計4つ
  • 3つの追加発振器、合計4つ
  • 1つの追加外部参照PLL、合計2つ

例えば、4つのプローブ計測や最大4周波数のデータを同時に信号から抽出できます。
各復調器の入力とフィルタは、完全に独立しています。

このアップグレードにより、多くのアプリケーションに必要な電流入力と電圧入力の
同時測定が可能になります。
さらに、高調波を含む最大4つの任意周波数のデータを同時に信号から抽出できます。
各復調器の入力とフィルタ設定は、完全に独立して設定することができます。

MF-IA オプションまたは MFIA 機器を併用して、このオプションにより機器に
第2インピーダンス測定ユニットを追加し、ユーザーが2つの周波数で同時に
DUT を精査することができるようになります。
定期的に複数の周波数で測定を行う必要がある場合には、この機能によって設定を簡略化し、
最高2つの要素による測定を迅速化することができます。

以下の表は、MF-MDオプションやMF-IAオプションの影響を受ける
主な機能に関する簡単な概要です。



特 長

特長 MFLI MFIA,
MFLI +MF-IA
MFLI + MF-MD MFIA + MF-MD
電流入力と電圧入力の
同時復調
-
発振器数 1 1 4 4
復調器数 1 2 4 4
インピーダンスユニット数 0 1 0 2
外部参照数 1 1 2 2

記載されている機能は、周波数範囲や機器にインストールされたその他のオプションから
独立したものです。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るZI 社のMFLI 5M オプション 一覧へ戻る