ID Quantique

QUANTIS(カンティス)量子乱数発生器

  • 拡大

    QUANTIS(カンティス)量子乱数発生器

  • USB
  • OEM
  • PCIe

IDQ社の QUANTIS 量子乱数発生器は、乱数・暗号研究および
統計学研究に最適です。

現在コンピュータによって得られる乱数は、真の意味での
一様乱数ではありません。
QUANTIS 型は量子が本質的にランダムであるという原則に基づく
真の乱数発生器です。

量子乱数発生器の PCI Express バージョンが新発売されました。
量子を用いた真の乱数発生器です。既存の PCI バージョン、
USB バージョンもご利用になれます。

アプリケーションノート
型 番 量子エントロピー源
(ランダムビットレート)
RNGデータ出力
(処理後データ)
形 状 データシート
Quantis-PCIe-4M 4 Mbps PCI Express カード PDF
Quantis-PCIe-16M 16 Mbps PCI Express カード
Quantis-USB-4M 4 Mbps USB 接続デバイス
Quantis PCIe-40M 38.3 Mbps 9.6 Mbps PCI Express カード PDF
Quantis PCIe-240M 232 Mbps 58 Mbps PCI Express カード
Quantis Appliance 2.0 232 Mbps 55 Mbps ラックマウント PDF
IDQ250C2 250 Kbps N / A チップ PDF
IDQ6MC1  5.88 Mbps 1.47 Mbps チップ
IDQ20MC1 19.64 Mbps 4.90 Mbps チップ
  • 市販ベースでは世界初の量子乱数発生器
  • 既存システムへの容易な統合
  • 高量子乱数発生レート
  • 低価格・コンパクト・高信頼性
  • PCIボードもしくはチップのみで販売可
  • 量子計算機 / 量子暗号通信
  • 数値シミュレーション
  • 統計学研究

量子乱数発生器概念図

この乱数発生器は単一光子の確率的な振る舞いを利用しています。

量子力学では光子は、波と粒子の両方の性質を合わせ持ち、光子の「粒子性」を利用しています。

光源を光の構成単位である光子まで減衰させ、5 0/5 0ビームスプリッター(BS)に通過させると
単一光子は1/2 の確率で透過あるいは反射します。

光子が光子検出器Aで検出された場合には "1" とし、光子検出器Bで検出された場合を "0" とすると、
0 と1 の2進乱数列を生成することができます。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るIDQ社の製品一覧へ戻る