HOME取扱製品検査・測定機器・センサセンサ>Xarion Laser Acoustics GmbH

Xarion Laser Acoustics

レーザマイクロホン / ハイドロホン

  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大

世界初のメンブレーンフリー、
レーザマイクロホン / ハイドロホン

XARION Laser Acoustics は、レーザを使用したユニークな
音響センサのプロバイダです。

このメンブレーンフリーのレーザマイクロホンは、音波により
生み出される媒質の粗密を直接光で変換することで音波を
検出する新しい方式のセンサとなっています。

センサヘッド部分には、機械的に動作する部品が使用されていないので、機械的共振応答のない線形周波数応答となっています。加えてセンサヘッド部分には金属が使用されていないので EMI の影響を受けません。

レーザマイクロホンは、これまでにない 10 倍以上の周波数帯域幅を実現しています。

媒質中を伝搬する音波は縦波です。 音の伝搬方向に対してごくわずかな空気の
粗密(屈折率)を変化させながら進んで行きます。

2 つの小型ミラーで構成される Xarion のセンサヘッドは、ファブリペロー干渉計の構造を持ちます。
そこを通る音波により生み出された空気の粗密をレーザの強度変化へ直接変換することができます。
従来のマイクロホンとは異なり可動部品のない世界初のマイクです。

一切の機構部品、金属をセンサプローブに使用していないXarionの製品は、これまでの AE センサや
マイクロホンでは不可能であった 10Hz~1MHz までの広い可聴範囲を一台で実現しています。

原理

センサーヘッドに可動部なし、これまでにない広い周波数帯域、真のインパルス応答。
レーザマイクロホンのユニークな機能をご覧ください。

  • 10 Hz ~ 1 MHz(大気)、~25 MHz(水中)までの非常に広い超音波周波数範囲
  • 既存の先端技術よりもさらに 10 倍大きな音響及び超音波の検出
  • 完全な線形周波数応答
  • 大気中、水中での音響の検出(モデルが異なります)
  • 非常に高い音圧レベルの認定 (最大 190 dB)
  • 可動部品がないので真の時間的インパルス応答
  • アレイ構造での固有の位相一致
  • センサヘッド部は金属部品なし。強い磁界フィールド下でも使用可能です。


計測 非破壊検査 プロセス制御

  • 音響測定
    • トランスデューサの音圧測定、分布評価、開発
    • 音響によるレーザの焦点検出
  • 非破壊検査
    • 溶接スポットの検査
    • セラミクス、CFRPなどの内部欠陥検出
  • プロセスモニタリング
    • 加工中の AE 検出
    • ガラス、セラミックス、金属 などの加工モニタ
    • 工具類、加工機のモニタ、予防診断
  • 光音響イメージングなど