MRC Systems

ビーム 安定化 システム

ビーム 安定化 システム


ビーム 安定化 システム

MRC のレーザビーム安定化システムは、信頼性の高いビーム ポインティング安定性が
必要とされるあらゆるアプリケーショ ンでご使用いただけます。
高度に安定した精密なビームポジシ ョンと方向を保証します。

クローズド・ループ・システムがリアルタイムで動作し、熱ドリ フト、振動、
またはその他の機械的衝撃によって引き起こされるあらゆるタイプの偏差を排除します。
空気の変動、衝撃、可 動オプティクスのような高周波による影響も補正することがで きます。

このビーム安定化システムには、3 つの主要なコンポーネントが あります。
最高の解像度を持つビームポジション・ディテクタ
超高速かつ堅牢なピエゾ駆動型ミラーマウント、そしてクロー ズドループコントローラです。

アナログコアを採用しているため、システムの全体的な解像度は
サンプリングレート、レイテンシー、デジタル化ステップなどによっての制限は受けません。
MRC の現場での 10 年以上に 渡る経験により、
ほぼ全ての種類のレーザで最適なパフォーマ ンスを保証いたします。

既存セットアップに本システムを組み込むだけで得られる4つのメリット

①常に安定したビーム位置と方向を保証

②アプリケーションの最高精度を達成

③アライメントの経時的変化を阻止

④アライメント / 検証時間の節約

機 能

  • 最高レベルの精密さ アナログのリアルタイムコアにより、
    レイテンシーやデジタル化のステップはありません
  • 時間のかかるパラメータ設定や、コンピュータの設定は必要ありません
  • ディテクタはミラー裏への漏れ光を利用するので、
    ビームスプリッタは不要です
  • ミラーマウントを交換するだけで、既存のセットアップに簡単に
    統合が可能です

特 長

  • アクティブ クローズドループ コントロール
  • アナログシステムをコアとする最低の位相シフトの最高の
    コントロールパフォーマンス
  • デジタル化のない最高のレゾリューション
  • ユーザ操作不要、コンピュータ不要
  • 連続光とパルス光レーザ両者の正確なポジショニング
  • 超短パルスレーザ(ps, fs)に適用可能
  • OEM バージョン可能
  • 最良のコストパフォーマンス

基本仕様

  • 全波長:190 nm ~ 3000 μm、THz も可能
    (標準ディテクタ:320 nm ~ 1100 nm)
  • 全繰り返しレート:単一パルスから CW まで全パルス遅延
    (as, fs, ps, ns, …)
  • 広いダイナミックレンジ:> 1000 の係数による強度変数
    (WID ディテクタ使用時)
  • 高速コントロール:連続的なシグナル処理、サンプリング遅延なし
  • 分解能 / 精度:< 0.1 μm;< 0.1 μrad(最低 10~100 nm まで)
  • ミラー径:0.5~4 インチ(ご要望によりその他のサイズも対応可能)

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。