Fluence

オートコリレータ

拡大

フェムト秒からピコ秒発振のレーザのパルス幅をリアルタイムで測定します。

数ピコ秒以下のパルスレーザのパルス幅測定は、
レーザ発振器の性能確認はもとより、最短パルスでのビームデリバリに必要な、
光学部品の選択と調整の必需品です。

中心波長 400nm, 800nm, 1030nm のオプションから選択いただけます。

タイプ 強度自己相関
対象パルス幅 30 fs ~ 3 ps
測定波長範囲 700 ~ 1200 nm
スキャンレート 10 Hz
インターフェイス USB
寸法 105 mm x 93 mm x 45 mm

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るFluence社の製品一覧へ戻る