LM0202 & LM13 レーザー変調器用のデジタルパルスアンプ - 最大出力電圧 590 V

パルス幅と振幅を調整可能な矩形波の電圧パルスを生成コントロール用の 5 V の TTL 信号を入力

仕様

  • シグナル電圧*1*2:30 - 590 V
  • 立上り/立下り時間 (10-90 %) *3:< 28 ns、
    (350 V で一般値 20~25 ns、590 V で一般値 23~27 ns)
  • 繰返し率:*4:1~20 MHz
  • オフセット電圧*1*2:0 - 590 V
  • 25 ピン D サブコネクタ経由で外部制御
  • ライン電圧:90 - 264 V
  • ライン周波数:47 - 63 Hz
  • *1
    Relative to ground
  • *2
    この電圧は、0~ + 10 V(入力インピーダンス 5 kΩ)の制御電圧によって手動または外部で設定でき、速度は < 100 ms, 70 V~480 V (rise) または 480 V~70 V (fall)
  • *3
    光の立上り/立下り時間は、標準の接続ケーブル(L = 80 cm)を介して接続された変調器LM0202を使用して実現されます。
  • *4
    最大繰返し率(一般値)5 MHz@300 V, 3 MHz @400 V, 1 MHz @590V

ラインアップ

型番 商品名 価格
8450-206-200-00 Digital Pulse Amplifier DIV 20 お問合せください
  • 表示価格に消費税は含まれておりません。
  • 為替レートの変動により予告なく価格を変更する場合があります。
  • ご注文の合計金額が 20,000円(税別)に満たない場合は、送料として1,000円を別途ご請求します。

技術資料

この製品に関するお問合せフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ちください。

しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合、恐れ入りますが こちら までお問合せください。

ページトップへ