最大5波長までの可視光を1本の偏波保持ファイバーに結合!

波長 400~640nm の範囲で最大5波長までをプリズムで合波し1本のファイバーから出力するためのユニットです。

特長

  • 405、445、488、515、532、561、640nm の波長に対応
  • ファイバーの着脱可能。「プラグアンドプレイ」を実現
  • ファイバーユニット kineFLEX からのビームを同一直線上にアライメント
  • kineFLEX および kineFLEX-HPV™ に合わせた設計
  • 高いビーム位置安定性

技術資料

この製品に関するお問合せフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ちください。

しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合、恐れ入りますが こちら までお問合せください。

ページトップへ