ファン空冷サーマルセンサー 高耐久
80W/120W|有効口径 ⌀17.5mm
F80(120)A-CM-17

F80(120)A-CM-17 サーマルセンサーは、微細加工用の高繰返し率、短パルス産業用レーザーを測定するレーザーパワーセンサーです。高繰返し率のパルスレーザーに対し高耐久で、有効口径は17.5mm、100mW-80Wまで連続して測定でき、120Wまで断続的に測定できます。センサーには、Ophirディスプレイに接続するための標準の1.5mケーブルが付属しています。

特長

  • ディフューザーなしで超短パルスによる連続動作
  • 高耐久
  • 水冷不要

仕様

製品名 F80(120)A-CM-17
吸収体 CM
有効口径 ⌀17.5 mm
波長範囲 0.248μm-9.4μm
最小パワー 100 mW
最大平均パワー 80 W
最大断続測定パワー 120W
最小パルスエネルギー 50 mJ
最大パルスエネルギー 200 J
応答時間 2 s
最大平均パワー密度 35 kW/cm2
最大エネルギー密度 <100ns 0.7 J/cm2
最大エネルギー密度 2ms 45 J/cm2
冷却方式 Fan
寸法 64 L x 64 W x 93 D (mm)
ケーブル長 1.5 m
CE コンプライアンス Yes
UKCA コンプライアンス Yes
中国RoHS コンプライアンス Yes

図面

F80(120)A-CM-17

F80(120)A-CM-17


技術資料


この製品に関するお問合せフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ちください。

しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合、恐れ入りますが こちら までお問合せください。

ページトップへ