PEエネルギーセンサー 高耐久
120µJ-10J|有効口径 ⌀46mm
PE50BF-C

PE50BF-C 高耐久パイロエレクトリックエネルギーセンサーの有効口径は46mmです。120µJ-10Jのエネルギー測定が可能です。最大応答繰返し周波数は250Hzで、波長範囲0.15-3µm、10.6µmに対応しています。

特長

  • 波長範囲 0.15-3µm、10.6µm 高耐久 BF型
  • エネルギーレンジ 120μJ-10J
  • 最大パルス幅 20ms
  • 最大応答繰返し周波数 250Hz

ソフトウェア

StarLabを備えたPE-Cセンサー

StarLabアプリケーションで、Vega、Nova II、Juno、EA-1、StarLite、StarBright in StarLabを使用したPE-Cセンサーのサポートが利用可能になりました。手順に従って、PE-Cセンサーに組み込まれたソフトウェアをStarLabアプリケーションでアップグレードします。

他のディスプレイやインターフェースを使用する場合、PE-Cの組み込みソフトウェアを更新する必要はありません。

: PE-Cセンサーは、EA-1インターフェースを介してアップグレードすることはできません。


仕様

製品名 PE50BF-C
有効口径 ⌀46 mm
吸収体 BF
波長範囲 150-3000 nm, 10.6 µm
最小パルスエネルギー 120 µJ
最大パルスエネルギー 10 J
最大頻度 250 Hz
最大平均パワー 15 W
最大平均パワー密度 20 W/cm2
最大応答パルス幅 20 ms
損傷閾値 (100ns) 0.8 J/cm2
損傷閾値 (2ms) 10 J/cm2
ケーブル長 1.5 m
寸法 ⌀62 x 21 mm
CE コンプライアンス Yes
UKCA コンプライアンス Yes
中国RoHS コンプライアンス Yes

図面

PE50BF-C

PE50BF-C


技術資料


この製品に関するお問合せフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ちください。

しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合、恐れ入りますが こちら までお問合せください。

ページトップへ