コンピューター制御LEDドライバー
電流分解能 1mA / 5mA
12チャネル、16チャネル
SLCシリーズ

Mightex Systems社の高精度な12チャネルおよび16チャネルのコンピューター制御ユニバーサルLEDドライバは、幅広いLED光源を駆動するように設計されています。各ユニットには、パワフルなPCベースのソフトウェアが付属しており、ユーザーフレンドリーなGUIを備えています。これにより、ユーザーはコードを書く必要なくLEDを駆動することができます。さらに、完全な機能を備えたSDKも提供されており、ユーザーは独自のソフトウェアを作成し、Mightex Systems社のLEDドライバを独自のシステムに統合することができます。さらに、ドライバにはLED駆動電流と電圧を制限するための内蔵の保護機能も備わっています。

各チャネルは、以下の2つのモードのいずれかで個別に設定できます。

  • 通常モード(またはDCモード):出力電流は一定であり、USBインターフェースを介してソフトウェアで0mAから1,000mAまで調整可能です。
  • ストロボモード:パルス幅変調(PWM)の周期的なストロボパターンがチャネルから出力され、ソフトウェアトリガでオンにすることができます。ストロボパターンは無期限に続くか、あらかじめ設定されたサイクル数で終了することができます。PWMストロボの周波数は最大500Hzまでです。

さらに、各チャネルは個別に無効化(DISABLED)および有効化(ENABLED)できます。無効化されたチャネルからは電圧や電流は出力されません。

特長

  • コンピューター制御
  • デュアル制御モード:DCとストロボ
  • ユニバーサル - あらゆるLEDに対応
  • ユーザーフレンドリーなアプリケーションソフトウェアとGUI付属
  • 可変負荷の駆動が可能
  • フル機能SDK
  • 最大1,000mAの出力電流
  • 1mAの電流分解能で高精度

アプリケーション

  • マシンビジョン
  • ディスプレイ
  • 顕微鏡
  • 半導体製造装置
  • 検査機器
  • 医療機器
  • 照明器具

電流分解能 1mA 仕様

SLC-MA12-U/-S SLC-MA16-U/-S 単位
チャネル数 12 16
電源入力電圧 (Vdc) 9 ~ 24 9 ~ 24 V
最大出力電圧 (Vmax) 1 (Vdc - 3) (Vdc - 3) V
1チャネルあたりの最大出力電流 (Imax) 1000 1000 mA
1チャネルあたりの最大出力電力 (Pmax) 2 10 10 W
出力電流分解能 1 1 mA
出力電流精度 ±5 mA or ±1.0%, whichever is larger ±5 mA or ±1.0%, whichever is larger mA
出力電流繰り返し精度 ±2 mA or ±0.5%, whichever is larger ±2 mA or ±0.5%, whichever is larger mA
PWMタイミング分解能 3 100 100 µs
PWMタイミング 最小ステップサイズ 3 1000 1000 µs
インターフェース USB (-U) or RS232 (-S) USB (-U) or RS232 (-S)
サイズ 180.5(L) x 180 (W) x 34.5 (H) 180.5(L) x 180 (W) x 34.5 (H) mm
重 量 400 400 g
  • 最大出力電圧は電源入力電圧から3V引いた値となります。すなわち、Vmax = Vdc - 3Vとなります。
    例えば、電源入力電圧がVdc = 24Vの場合、最大出力電圧Vmaxは(Vdc – 3V) =21Vとなります。
  • チャネル出力電圧をVd、出力電流をIdとすると、これらは同時に次を満たす必要があります。
    (1) Vd <= Vmax、(2) Id <= Imax、(3) Vd * Id <= Pmax
  • PWM(パルス幅変調)の矩形波の各周期は、ON時間とOFF時間の2つの「ステップ」からなります。
    各ステップの最小値は1,000µsであり、最小の増分は100µsです。
  • ユーザーのシステムにおいて、過熱を防ぐためにLEDコントローラーに適切な放熱が必要です。
    過熱はLEDコントローラーが保護のために自己シャットダウンする原因となります。
    また、すべてのチャネルの総出力電流は電源アダプタの容量を超えてはなりません。

チャネル I/Oピン

各チャネルには2つのピンがあり、以下のように定義されています。

ラベル LED+ LED-
Description LED Anode LED Cathode

動作条件

動作温度範囲 0°C ~ 45°C
保管温度範囲 -25°C ~ 85°C
相対湿度、結露なし 5% ~ 95%

電流分解能 5mA 仕様

SLC-CA12-U/-S SLC-CA16-U/-S 単位
チャネル数 12 12 16
電源入力電圧 (Vdc) 9 ~ 24 9 ~ 24 V
最大出力電圧 (Vmax) 1 (Vdc - 3) (Vdc - 3) V
1チャネルあたりの最大出力電流 (Imax) 1000 1000 mA
1チャネルあたりの最大出力電力 (Pmax) 2 10 10 W
出力電流分解能 5 5 mA
出力電流精度 ±10 mA or ±1.0%, whichever is larger ±10 mA or ±1.0%, whichever is larger mA
出力電流繰り返し精度 ±5 mA or ±0.5%, whichever is larger ±5 mA or ±0.5%, whichever is larger mA
PWMタイミング分解能 3 100 100 µs
PWMタイミング 最小ステップサイズ 3 1000 1000 µs
インターフェース USB (-U) or RS232 (-S) USB (-U) or RS232 (-S)
  • 最大出力電圧は電源入力電圧から3V引いた値となります。すなわち、Vmax = Vdc - 3Vとなります。
    例えば、電源入力電圧がVdc = 24Vの場合、最大出力電圧Vmaxは(Vdc – 3V) =21Vとなります。
  • チャネル出力電圧をVd、出力電流をIdとすると、これらは同時に次を満たす必要があります。
    (1) Vd <= Vmax、(2) Id <= Imax、(3) Vd * Id <= Pmax
  • PWM(パルス幅変調)の矩形波の各周期は、ON時間とOFF時間の2つの「ステップ」からなります。
    各ステップの最小値は1,000µsであり、最小の増分は100µsです。
  • ユーザーのシステムにおいて、過熱を防ぐためにLEDコントローラーに適切な放熱が必要です。
    過熱はLEDコントローラーが保護のために自己シャットダウンする原因となります。
    また、すべてのチャネルの総出力電流は電源アダプタの容量を超えてはなりません。

チャネル I/Oピン

各チャネルには2つのピンがあり、以下のように定義されています。

ラベル LED+ LED-
Description LED Anode LED Cathode

梱包リスト

標準

  • LEDコントローラー 1個
  • 12Vdc電源 1個(有償で24Vdcにアップグレード可)
  • USBケーブル 1本(-Uモデル用)またはRS232ケーブル 1本(-Sモデル用)

ソフトウェアのダウンロード:

SLCシリーズLEDコントローラーソフトウェアはメーカーウェブにてダウンロード可
Windowsベースのアプリケーションソフトウェア、SDK、ユーザガイド、SDKマニュアル、C++およびDelphiのサンプルコードが含まれます。

技術資料

この製品に関するお問合せフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ちください。

しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合、恐れ入りますが こちら までお問合せください。

ページトップへ