X-Cite® 120PC Q システムは、コンピューターコントロールの蛍光顕微鏡アプリケーションに最適です。 このシステムは 120W のランプを使用して広範囲な帯域励起を行い、従来の蛍光照明システムに比べてより均一な視野を可能にします。

RS-232 インターフェースおよびソフトウェアにより、絞り、ランプ、内蔵式シャッターおよびタイマーを、コンピューターを介してコントロールできます。

※ 2024年4月30日をもって取扱終了予定です。 ご了承ください。

特長と利点

特長 利点
事前調整されたランプ 簡単なランプ交換、調整の必要なし
2,000 時間のランプ寿命 ランプ交換の回数が低減して時間と費用を節約
RS232 接続 ランプ、絞り、およびシャッターの PC 制御、自動システムへの統合
標準の調整絞り(アジャスタブル アイリス) 光感度を調整し、光退色を最小限に抑制
ソフトウェアインターフェース 使用が簡単
フットペダル ハンズフリーオペレーション

仕様

内容品 ランプモジュール、液体ライトガイド、顕微鏡アダプター、ソフトウェア CD、グランドおよびシールド付き電源コード、9-ピンシリアルケーブル、使用説明書、クイックスタートガイド
ランプ 専用120 W 水銀ランプ
ランプ寿命 2,000時間
電源供給 ユニバーサルインプット 90~264VAC、47~63 Hz
ウォーミングアップ方法 90 秒(標準)
パネル制御ボタン 電源ON / OFF、モード選択、上 / 下調整、開始 / 停止
パネル表示 絞り設定(100%、50%、25%、12%、0%)、累積ランプ時間、露光時間(0.2~999.9 秒)、ランプオン、シャッター開、ランプウォーミングアップ、ランプ / シャッターエラー
本体サイズ(W x H x D) 140 mm x 343 mm x 165 mm
重さ 3.18 kg
世界中での認可 CE マーク付き、IEC 、カナダおよびアメリカの基準に適合
保証 1年(ランプおよびライトガイドを除く)

技術資料


この製品に関するお問合せフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ちください。

しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合、恐れ入りますが こちら までお問合せください。

ページトップへ