SIOS Meßtechnik

レーザ干渉式振動計

レーザ干渉式振動計拡大

SIOS 社のレーザ振動計は全て、変位測定を応用したタイプとなっています。

測定対象上のミラーもしくは反射率の得られる粗面からの反射光を
取り込むことで振動測定が可能となります。
内部の干渉計で、リファランスと測定対象までの距離の差を測定します。

SIOS 社のレーザ振動計は、変位を直接測定し、速度、加速度を算出しています。


特長

  • ホモダイン検波方式で、低周波数からの振動を測定可能
  • 時間領域:変位量、速度、加速度と周波数領の表示可能
  • トリガー機能あり

製品ラインアップ


製品一覧へ戻るSIOS Meßtechnik社の製品一覧へ戻る