Sill Optics

非球面レンズ

非球面レンズ


非球面レンズは1枚で複数枚のレンズシステムと同等の作用を果たします。

特長
  • 非球面レンズのメリット:球面収差軽減、軽量、透過率向上、ゴーストレス
  • 波長:1030~1090nm, 420~480nm, f=20~400
  • レンズ外径:25~52mm
  • 短パルスレーザ対応
1030nm~1090nm マウント付き、合成石英

36mm, 41mm, 56mm の3種類の外径があります。
とりわけ高い透過率と大口径を持つため、高パワーレーザやファイバレーザの応用に対し、
複数枚のレンズ系より優れています。



合成石英 非球面レンズ 1030 nm ~ 1090 nm 合成石英 マウント付き
合成石英 精密非球面レンズ 1030 nm ~ 1090 nm 合成石英 マウントなし
420 nm ~ 480 nm

データシート / 外観図面は以下のアドレスで確認できます。

関連製品


fシータレンズ ビームエキスパンダ 非球面レンズ イオントラップレンズ
フォーカシングレンズ アクセサリ


製品一覧へ戻るSill Optics社の製品一覧へ戻る