PCT

安全データシート(SDS)

 安全データシート(SDS)PDF960KB 日本語版

 Safety DataSheet ver.1.19EUPDF565KB 英語版


SDSとは

SDSとはSafety Data Sheet の略で一般的に安全データシートと呼ばれています。
危険物質を含む化学物質等について供給者が受領者(供給先)に対して交付する、
化学物質の危険有害性を含む情報が記載されています。

SDSは、国内では平成23年度までは一般的に
「MSDS(Material Safety Data Sheet:化学物質等安全デー タシート)」と呼ばれていましたが、
国際整合の観点から、GHSで定義されている「SDS」に統一されました。
また、GHSに基づく情報伝達に関する共通プラットフォームとして整備した
JIS Z 7253においても、「SDS」とされています。

※GHSとは、国際連合により勧告された「化学品の分類および表示に関する世界調和システム
(The Globally Harmonized System of Classification and Labeling of Chemicals)」
のことで、世界共通の基準で化学物質が持つ危険有害性を分類する方法と、
それを表示する方法が定められています。
詳しくは、経済産業省ホームページの化学物質管理政策、国際協調と調和の促進の中に、
「GHS(化学品の分類および表示に関する世界調和システム)」の説明がありますので、
参照して下さい。


提供方法配布について

SDSの正式な交付方法は、直接の販売者からの文章の手渡しが原則としつつ、一般的なFAXや電子メールの送信、
ホームページへの掲載等の方法についても、取引の相手方の承諾を得ている場合は認めることとしています。

弊社お取引先様よりご購入されたお客様は、お取引先様から入手いただいたものが正式なSDSとなりますので、
購入先までご用命いただくようお願いいたします。

※SDS及びラベルの提供先はあくまで事業者であり、一般消費者は提供の対象にはなっておりません。


製品一覧へ戻るPhotonic Cleaning Technologies社 製品一覧へ戻る