OZ Optics

PFOSS 偏波保持ファイバ光源

高い消光比

偏波保持ファイバ光源 特長
  • 偏波消光比 最大40dB
  • 安定した出力
  • 広い波長範囲
  • 丈夫でコンパクト
  • 多種類のコネクタに対応
  • 高出力タイプ(オプション)
  • 光出力選択可能(オプション)
  • 偏波消光比測定
  • PDL測定

Figure 2, 3

Standard Product Specifications1:
パラメータ 仕様
型番 PFOSS-02-3-
1550-1-ER=40
PFOSS-01-3-
1550-1-ER=35
PFOSS-02-3-
1550-1-ER=35
PFOSS-02-3-
1310-1-ER=35
レーザタイプ 2 Fabry-Perot Laser
中心波長 3 1550 nm ± 20 nm 1310 nm ± 20 nm
消光比 40 dB 35 dB
光出力 4 1 mW
ポラライザタイプ 回転 固定 回転
バンド幅 (FWHM) < 5 nm
短時間安定性 5 ± 0.05 dB
長時間安定性 6 ± 0.1 dB
コネクタタイプ NTT-FC/PC, SPC, UPC レセプタクル
ポラライザ回転によるパワー変動 < 0.25 dB N/A < 0.25 dB
電源 Universal 110/220 Volt AC to DC アダプタ
大きさ 60 x 90 x 190 mm
重量 500 g
動作温度 0 ~ 40°C
保存温度 -20 ~ 60°C
湿度 < 90% RH 結露なし

注記

1 ウォーミングアップ30分後23℃
2 DFBレーザも可能 要相談
3 LDチップの種類、温度によります
4 より高出力タイプは、波長、出力安定性向上のためHIPFOSSを推奨
5 30分ウォーミングアップ後15分一定温度環境下
6 30分ウォーミングアップ後6時間一定温度環境下

型番ご指定方法

注記

1 高安定偏波光源HIPFOSSであればアイソレータ、ペルチェ素子を含みます。
2 ブロックタイプのアッテネータをご希望の場合は “-BL” を追加してください。
3 アイソレータをご希望の場合は"-ISOL"を追加してください。波長1290nm以下の場合はHIPFOSSをご注文ください。


型番の一例

PFOSS-02-3-1550-1-ER=35
  波長:1550nm
光出力:1mW
コネクタレセプタクル:FC/SPC
ポラライザ-回転 最大消光比35dB

Figure 1
Receptacle Style Polarized Fiber Optic Source with Rotatable Polarizer

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るOZ Optics社の光源 製品一覧へ戻る