OZ Optics

DA-100 デジタル可変アッテネータ

手軽に光パワー調整

デジタル可変アッテネータ 特長

  • CE対応
  • 最大 2W
  • 高速
  • 広い波長帯域 350-2050nm
  • 低PDL、低波長依存性
  • 低損失、低反射
  • 高分解能
  • コンパクト
  • 2波長領域で校正 (1300-1550nm、C and L bands)。
    最大4波長領域で校正可能
  • SMFの方式はシャッターブロック、MMFの方式はNDフィルタ
  • USBインターフェース
  • バッテリーオプション
  • PMFタイプも可能
  • Bit error rate 測定
  • 受光器、パッシブファイバデバイスの評価
  • 長距離ファイバ伝送実験のシミュレーション
  • ファイバ送信機、受信機の設計
  • 光パワーメータのリニアリティ確認
  • 光パワー調整

Figure 1

ファイバタイプ SM/PM MM
波長範囲 350 ~ 2050 nm 350 ~ 2050 nm
挿入損失 1 (IL) 典型 1.0 dB 2.0 dB
最大 2.0 dB 4.0 dB
減衰範囲 2 IL ~ 60 dB IL ~ 40 dB
分解能 3 0.01 dB
波長依存性 4 1300 ~ 1550 nm 最大0.3 dB
1520 ~ 1570 nm 最大0.1 dB
PDL 1 典型 最大0.05 dB
最小 最大0.01 dB
反射減衰量 1 40, 50, 60 dB  35 dB
速度 5 100 ms
再現性  IL ~ 10 dB  ±0.03 dB
IL ~ 30 dB  ±0.10 dB
確度 6 IL ~ 40 dB  ± 0.3 dB
40 ~ 55 dB  ± 0.5 dB
55 ~ 60 dB  ± 1.0 dB
電源 Universal 110/220V AC ~ 12V DCアダプタ
組込充電バッテリ(オプション)
バッテリー寿命 最大8 時間(連続使用)
最大光入力パワー 最大2 W 7 最大50 mW
インターフェース USB
偏波消光比 (PMF) 1 20, 25, 30 dB
大きさ 8 150 × 81 × 46 mm
重量(バッテリー除く) 450 g
動作温度 -10°C to 55°C
保存温度 -30°C to 70°C

注記

1  コネクタ損失除く
2  MMでも最大60 dB 可能。要相談。
3  最大 10 dB
4  23℃、最小減衰量(挿入損失)
5  10 dB から3 dB 可変時。実際の動作は初期状態により異なります。
6  23℃
7  1300/1550nm, 2000nm 用。カスタムでハイパワー用も可能。要相談
8  レセプタクル、保護ブーツを除く。

型番指定方法

注記

1: LL≦0.6dB、反射減衰量60 dB、ファイバコア5µm以上の場合
  LL≦1dB、上記以外の場合
  挿入損失はコネクタ損失含まず
  ハイパワーはCWで500mW以上、2W以下
2: USB(標準)、その他は要相談


型番の一例

DA-100-SC-1300/1550-9/125-S-40
  シングルモードファイバ:9/125µm
コネクタ:SC/PC
反射減衰量:40dB
校正波長:1300/1550nm

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るOZ Optics社のハンディ型測定器 製品一覧へ戻る