Optotune

MR-E-2 ミラードライバNEW

2D スキャンミラー開発キット拡大

MR-E-2 は、Optotune 社 2D スキャンミラー MR - シリーズの制御に
最適なドライバです。

制御エレクトロニクスを搭載したベースユニットと、ミラーと駆動エレクトロニクスを含むヘッドユニットで構成される開発キットは、スキャンミラーのテストや Proof of Concept(概念実証)にお役立ちします。
OEM バージョンとしてハウジングなしの回路基板のみでもご提供可能です。

このドライバは Optotune 社製のスキャンミラーのみに対応します。
このドライバはグラフィックッユーザーインタフェイス「Optotune Cocpit」を
通じてホスト PC からコントロールできます。
そのほか、以下の通信インタフェイスを MR-E-2 は備えています。

  • USB, UART
  • SPI(ご要望により I2C も有り)
  • アナログ入力(± 5V)

ソフトウェア開発キット(SDK)として Python と C# でご用意があります。
Optotune 社 2D スキャンミラー開発キットの内容は左記写真をご確認ください。

標準製品 含まれるミラータイプ 構成内容
MR-E-2 ベースユニット 無し

MR-E-2 コントローラーボックス、電源、USB ケーブル

MR-E-2 ミラーヘッド(金) MR-15-30-G-25x25D ミラーヘッド(含ミラー&ケーブル)、
保護キャップ、ヒートシンク  
MR-E-2 ミラーヘッド(銀) MR-15-30-PS-25x25D
MR-E-2 ミラーヘッド カスタム MR-C-15-30(特注)または
共振ミラー MR-10-30-G / MR-10-30-PS
MR-E-2 OEM バージョン 無し キャリアボード(外装なし)、CPU ボード(外装なし)
proxy ボード(ミラーヘッドなし)、接続ケーブル

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るOptotune社のビームステアリングデバイス 製品一覧へ戻る