Optotune

MR-15-30 デュアルアクシスミラー

MR-15-30 デュアルアクシスミラー

MR-15-30 は大きなビーム偏向角と小型のハウジングが求められる用途に
最適な2軸スキャンミラーです。

MR-15-30 は直径15 ㎜ のミラーで、機械的に +/-25 度まで傾斜がつけられるので、
光学偏向角は最大 +/-50 度まで可能です。

ミラーには位置フィードバックシステムが含まれるので、PID コントローラを使って
精密な制御を行えます。

アクチュエータは従来からの技術が基礎になっています。
ガルバノミラーシステムとは対照的に、仮想の回転ポイントはミラー表面の極近くにあります。

ミラーのコーティングは金、保護膜付きシルバーや、その他のコーティングでも
対応することができます。

  • 自動車(LiDAR・ダイナミックヘッドライト・ADAS)
  • ビジョン(視界拡張・ズーム)
  • バイオメトリック(アイトラッキング)
  • 診断機器
  • 3Dプリンティング
評価用サンプル ミラー直径(mm)  パッケージサイズ(mm)  ミラーコーティング 最大傾斜角(°半角)
MR-15-30-G-25x25D 15 30 25
MR-15-30-PS-25x25D 15 30 保護膜付きシルバー 25

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るOptotune社のビームステアリングデバイス 製品一覧へ戻る