LIQUID INSTRUMENTS

  • オシロスコープ

    オシロスコープ

  • ファンクションジェネレータ

    ファンクション
    ジェネレータ

  • ロジックアナライザ/パターンジェネレータ

    ロジックアナライザ/パターンジェネレータ

  • 周波数応答アナライザ

    周波数応答
    アナライザ

  • PIDコントローラ

    PID
    コントローラ

  • データロガー

    データロガー

  • 任意波形発生器

    任意波形発生器

  • スペクトラムアナライザ

    スペクトラム
    アナライザ


PIDコントローラ PID コントローラ



Moku:Go の PID コントローラは、出力サンプリングレートが 2.5 MSa/s を超える
完全に構成可能な2つの PID コントローラを備えています。
これにより、電流またはロボットアーム制御など、低フィードバック帯域幅と
高フィードバック帯域幅の両方を必要とするアプリケーションで使用できます。
直感的なグラフィックユーザーインターフェイスを使用すると、
ボード線図の PID パラメータを直接調整できます。
ユーザーは、内蔵のオシロスコープを使用して変更の影響をリアルタイムで監視できるため、
Moku:Go の PID は制御システムラボに最適なツールになります。



仕 様

PID コントローラ数 2 出力オフセット範囲 -5~+ 5 V
ゲインプロファイル 比例 (P)、積分(I)、微分(D)、二重積分 (I +)、
積分飽和 (IS)、微分飽和 (DS)
オフセット精度 3 mV
DAC 解像度 12 ビット 比例ゲイン -60 dB~60 dB
位相遅れ 20 kHz での < 30° 積分器のクロスオーバー
周波数
12.5 mHz~31.25 kHz
コントロールマトリックス
の線形ゲイン
± 0.1~± 20 微分器のクロスオーバー
周波数
3.125 Hz~312.5 kHz
入力オフセット範囲 -5~+ 5 V  


主な機能

多用途の入力 MIMO システム用のオプションのブレンディングを備えた 2 チャンネル
インタラクティブ
PIDデザイナ
インタラクティブボード線図を使用して PID コントローラを設計します。時間および周波数領域の応答をリアルタイムで監視します。
直感的なユーザー
インターフェイス
デジタル信号処理チェーンのブロック図ビュー。
コントローラの前後で、内蔵のプローブポイントを使用して信号の流れを監視します。
高度なモード
備えた
単一または二重の積分器と低周波数および高周波数のゲイン飽和を備えた微分器を備えた高度なマルチセクション PID ビルダ

アプリケーション

  • フィードバックおよび制御システムの設計
  • 圧力、力、流量、およびその他の制御
  • 体温調節
  • スキャンヘッド / サンプルステージの位置決め


ドキュメント

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るLIQUID INSTRUMENTS社 Mok:Go へ戻る