LASERVISION

レーザ用遮光保護具

レーザ用遮光保護具


レーザ保護製品に特化した LASERVISION社は、
uvex セーフティグループの一員として2004年に独国で設立されました。
レーザ保護メガネに加えて様々な用途に対応したレーザ保護ウィンドウや、
ハイパワーレーザを感知するセンサが内蔵されたアクティブウィンドウもご用意しております。

2006年には米国にも設立され、以来、同社は米国、カナダ、アジアへの供給に成功しています。
CDRH (医療機器・放射線保健センター)から認定を受けた社内チーム
(CLSO, certified laser safety officer)がおり、顧客の要求を解決する能力を有しております。

LASERVISION 社は、レーザユーザ、代理店、メーカやインテグレータ向けの製品を開発·製造し、
医療、産業、研究、軍事の顧客に世界中で使用されております。
またこれからもレーザの安全専門スタッフのリーダシップであり続けます。

当社は独国製・米国製どちらとも取扱いをしております。

LASERVISION社 日本語カタログ PDF 925kB Ver.2.0_2011

レーザ保護製品に関する注意事項 PDF 80kB

製品ラインアップ