HOME取扱製品エレクトリカルコンポーネントフォトダイオードKoheron

Koheron

PD100
低ノイズフォトディテクタ

コヒーレント検出用増幅フォトディテクタ

PD100 低ノイズフォトディテクタ拡大

PD100 フォトディテクタは InGaAs トランスインピーダンス増幅利得フォトディテクタです。

光入力パワー数百 µW のショットノイズ限界での動作用に設計したコヒーレントセンシング・フォトディテクタに最適なデバイスです。

動作波長 900 - 1700 nm
3 dB 帯域幅 1.6 kHz - 150 MHz (AC-coupled)
トランスインピーダンス利得 3900 V/A
供給電源(正) 6 - 15 VDC
供給電源(負) -15 to - 6 VDC
光入力パワー 0 - 1.5 mW
オフセット電圧 +/- 2 mV
出力インピーダンス 50 Ω
大きさ 38 mm x 57 mm x 12 mm
PDコネクタ FC
PD受光径 300 μm
出力コネクタ SMA
固定方法 M6 メートル ブレッドボード(25 mm スペース)

機能図

光入力パワー 0~1mW の各入力に対してパワースペクトル密度を測定。

スペクトルアナライザはTektronix RSA306、Mini-Circuits ZFL-500LN+ 28dB 低ノイズアンプ、
光源は Koheron LD100、40mA(光出力4.2mW)で測定。
可変アテネータで光入力パワーを調整。

ダークノイズ(0µW)は周波数 100MHz まで増大している。
これはトランスインピーダンスアンプの入力電圧ノイズである。
ショットノイズが支配的な範囲は光入力パワー 200µW において 0~40MHz 、
400µW においては 0~120MHz である。

ノイズ特性

グラフは PD100 とトランスインピーダンスアンプの連結の周波数特性である。
3dB 帯域幅は 164MHz、70MHz で 0.6dB 以下のピ―キング。

周波数応答特性

外形寸法図

  PD100-AC-150  PD100-DC-80 
動作波長 900 - 1700 nm 900 - 1700 nm
3 dB 帯域幅 1.6 kHz - 150 MHz
(AC-coupled)
0 - 85 MHz
(DC-coupled)
トランスインピーダンス利得 3900 V/A 10000 V/A
光入力パワー 0 - 1.5 mW 0 - 350 µW

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るKoheron社の製品一覧へ戻る