Koheron

SPS100 4ch 調整可能電源

バイアス電源

Koheron SPS100 は、4 つの調整可能な出力(3 つの正レールと 1 つの負レール)を備えた 25 W 電源です。

単一の 24 V 入力電源で動作します。

統合された入力および出力 EMI フィルタは、低レベルのリップルおよび放射エミッション(<10 mVpp)を保証します。 SPS100 では、単一の電源からさまざまなモジュールに電力を供給できます。

9 V ~ 15 V 出力 (+VCC1) 
最大出力電流 600 mA
効率 @ 12 V / 0.6 A 90%
リップルとノイズ (20 MHz bandwidth 12 V out.) 8 mVpp
起動時間 15 V 10 ms
負荷調整 2.5 % max.
3 V ~ 6 V 出力 (+VCC2) 
最大出力電流 1.6 A
効率 @ 5 V / 1.6 A 83%
リップルとノイズ (20 MHz bandwidth 6 V out.) 8 mVpp
起動時間 6 V 30 ms
負荷調整 2.5 % max.
3 V ~ 9 V 出力 (+VCC3) 
最大出力電流 600 mA
効率 @ 5 V / 0.6 A 82%
リップルとノイズ (20 MHz bandwidth 6 V out.) 6 mVpp
起動時間 9 V 4 ms
負荷調整 4.5 % max.
-3 V ~ -9 V 出力 (-VCC4) 
最大出力電流 400 mA
効率 @ -5 V / 0.4 A 80%
リップルとノイズ  (20 MHz bandwidth -4 V out.) 7 mVpp
起動時間 -9 V 6 ms
負荷調整 3.5 % max.
入力電源 
入力電圧 18 - 26 V (nominal 24 V)
入力コネクタ Jack (1.95 mm) or terminal block
入力電流制限 2 A
無負荷時の入力電流(各出力の最大電圧) 2 mA
サージ電圧 (10 s max.) 50 V max.
起動電圧 18 V max.
低電圧ロックアウト 16.5 V typ.
その他 
大きさ 79 mm x 50 mm x 15 mm
重さ 40 g
動作温度範囲 0 - 50 ℃

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るKoheron社の製品一覧へ戻る