FEMTO Messtechnik

HLVA-100 対数(Log)電圧アンプ

HLVA-100 対数(Log)電圧アンプ拡大

FEMTO 社 HLVA-100 は、最高 80d Bの広いダイナミックレンジを提供します。

DC 結合入力と 5ns の立上り・立下りと時間により、HLVA-100 は高速で高ダイナミックパルス測定値ための理想的なツールとなります。入力電圧ノイズは、2nV/√Hz とても低い値です。

対数関数的利得曲線は、小さな入力信号には高いゲインを、高い入力に対しては比較的低いゲインを提供します。したがって、HLVA-100 は、高いダイナミックレンジをもつ信号と信号圧縮が要求されるアプリケーションのための理想的なアンプです。


入力オフセット

HLVA-100 は、入力電圧補正(ベースライン補正)の3つの可能性を提供します。3つの方法は全て、温度ドリフト依存オフセットと、小ソース電圧オフセットの双方をキャンセルします。

  • トリマポットを使用した、マニュアル null アジャスト
  • ±10V 制御電圧を使用した リモート null アジャスト
  • リモート自動 null を実行するベースライン補正ループ

電流アンプ一覧へ電圧アンプ一覧へ

特 長

  • ワイドダイナミックレンジ 最大 80 dB
  • DCカップル入力
  • 入力レンジ切換 ± 20 µV ~ ± 200 mV / ± 200 µV~ ± 2 V
  • 立上り/立下り時間 5ns
  • ローカル / リモート コントロール
  • ベースライン補正 サンプル&ホールド機能

応 用

  • LIDAR システム
  • 信号圧縮
  • 時間分解パルス測定、過渡現象測定
  • 質量分析
  • 粒子計測

仕様・データシート

モデル HLVA-100
入力電圧レンジ ±20 µV ~ ±200 mV and ±200 µV ~ ±2 V
ダイナミックレンジ Typ. 60 dB (高精度強度測定
Max. 80 dB (信号検出用途)
スケーリング 12,5 mV/dB, 250 mV/デカード (@ 50 Ω 負荷)
リニアリティ ±1 dB (最小パルス幅 20 ns)
入力ノイズ電圧 2 nV/√Hz
入力電圧ドリフト 0.6 µV/℃
入出力 50 Ω, BNC
立上り/立下り時間 5 ns @ 40 dB Step
出力電圧レンジ + 50 ... + 1075 mV typ. @ 50 Ω 負荷
(100 mV 入力に対し、出力 1 V 調整時)
出力オフセット電圧レンジ ± 500 mV, Adjustable by Offset-Trimpot
ベースライン補正時間 補正時間 30 µs (最小サンプルパルス幅)
ベースラインホールド減衰率 1 µV/s (typ. @ 25℃)
ループカットオフ周波数 1.5 kHz
電源入力 ± 15 V, +100 mA/-150 mA,
デジタルコントロール 光アイソレート、TTL/CMOSコンパチ
データシート PDF117KB 英語版
PDF810KB 日本語版(参考)
オフセット電圧はトリマポット 又は 外部制御電圧にて可変。
3ピン LEMOコネクタ 電源入力。電源入力用コネクタ付属。PS-15パワーサプライ別売り。
その他詳細情報はデータシートを参照、もしくは、(株)オプトサイエンスにお問合せください。

※製品仕様は改良等により、予告なしに変更となる場合あります。


Typical Performance Characteristics

Typical Performance Characteristics

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るFEMTO Messtechnik GmbH社の電圧アンプ一覧へ戻る