EXFO

T500S ハイパワー波長可変光源NEW

光集積回路・光部品の検査に不可欠な高掃引速度波長可変光源


特 長

  • 双方向200nm/sのスキャン速度
  • 全領域で10-dBmの光パワー出力
  • 超低自然放出光と狭線幅を実現
  • 波長帯域をカバー 3つのレーザで1240~1680nmをカバー
  • コンパクト
  • 波長チューニングモードと連続掃引モード
  • アクティブ・モード・ホップ・フリー動作

用 途

  • 光コンポーネント:高速スペクトル特性評価
  • 光集積回路:ウェハレベルまたはダイレベルのテスト
  • 研究開発用多目的波長可変レーザ
型 番 T500S-O T500S-ES T500S-SCL T500S-CL T500S-CLU
波 長 波長範囲 (nm) 1240-1360 1350-1510 1460-1640 1500-1640 1500-1680
波長不確定性 (pm) ±20
波長設定分解能 (pm) 1
波長可変速度 最大速度 (nm/s) 200
調整可能速度 (nm/s) 20, 50, 100, 200 双方向スキャニング
モードホップフリー動作 アクティブ・モード・ホップ・キャンセル
光出力 最大ピーク出力 (dBm) a > 14
全波長域での最大出力 (dBm) > 10
スペクトル特性 線幅 (10 μs 積算時間) (kHz) b < 50
線幅 (100 μs 積算時間) (kHz) b 300
出 力 光ファイバ c PM 光ファイバ、FC/APC コネクタ
PER (dB) 17
環境条件 動作温度 18 ℃ ~ 28 ℃
動作湿度 < 80 %(結露なし)
ウォーミングアップ時間 (hour) 1
大きさ (L x H x D) 217 mm x 173 mm x 441 mm
重 さ 9 kg
接 続 モニタ 7インチ静電容量式タッチスクリーン
リモート接続 Ethernet RJ45 LAN 10/100/1000 Mbit/s
電気 BNC ポート 1x trigger IN, 1x trigger OUT, 光出力モニタ、波長モニタ
USB ポート USB 3.0 (1), USB 2.0 (2)
安 全 Laser safety Class 1M
電 源 100 to 240 V AC/ 50 to 60 Hz / 0.65 - 0.3 A
アクセサリ(別売り) ラックマウント 2台収容可能な4Uタブレット

全ての仕様は、温度21℃ ±1℃、60分ウォームアップ後の代表値です。

a. ピークパワー波長は、レーザによって異なる場合があります。
b. TUNEモードでは、線幅の設定を最適化します。
c. ファイバのSlow軸と偏波方向はキーコネクタと一致。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るEXFO社の光源 一覧へ戻る