DANTEC DYNAMICS

DIC - Standard(Q400)



デジタル 3D 画像相関(DIC)は、様々な物体の変形、振動、ひずみを測定する 2D / 3D のひずみ計測技術です。
本システムは、引張試験、ねじり試験、曲げ試験、または複合試験での3D特性の評価に使用されます。
さらに、変形およびひずみの分析は、疲労試験、破壊力学、FEA検証などに適用できます。

用 途

Q400 は、マイクロエレクトロニクス、生物医学材料の微視的調査、、航空宇宙、自動車、船舶、
鉄道部品の大規模測定まで、幅広いアプリケーションが可能になります。

  • 高度な材料(CFRP、木材、金属発泡体、ゴムなど)
  • コンポーネントテスト(形状、変位、ひずみなど)
  • 材料試験(ヤング率、ポアソン比、弾塑性挙動)
  • 破壊力学 FEA 検証
  • 高速アプリケーション(動的測定、過渡イベント)

イメージ


円筒形の物体を表示する8カメラシステム
変位の360度の3D測定
変位の360度の3D測定

リアルタイムの変位ベクトル

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るDANTEC DYNAMICS社のデジタル画像相関(DIC)製品一覧へ戻る