ANALOG MODULES

シードレーザ用高速LDドライバ

短パルスシードレーザダイオード用電源

Analog Module社からピコ秒での制御が可能な LD ドライバが発売になりました。

特長
  • <250psec パルス幅に調整可能
  • 最大 1.1A 出力
  • 最大繰り返し 1MHz
  • TEC ドライバ内蔵
  • 5.0VDC 入力
  • サイズ:2.9×3.0×0.5 インチ
    シードLD素子は含まれておりません
用途

ファイバレーザシード光用、分光(時間分解)、
ライダ 等

PARAMETER Min. Typical Max. Units
INPUT
Power 4.75 5.0 5.25 VDC
Current - 0.330 2.5 A
Trigger (50」[ Impedance) 3.85 - 5.0 V
OUTPUT
Current* 0.4 - 1.1 A
Compliance Voltage 1.2 - 3.0 V
Pulsewidth* 0.150 - 1.0 ns
Repetition Rate Single Shot - 1.0 MHz
Risetime (Optical) * - 100 - ps
TEC Current 0 1.80 - A
TEC Voltage 0 3.14 - V
TEMPERATURE  
Operating 0 - +50
Storage -20 - +70
Humidity < 95% Non-Condensing  

* Output performance dependent upon laser diode characteristics. Performance cannot be guaranteed for all laser types. See optical output waveforms for example. Contact AMI to discuss your specific requirements.

図面

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るANALOG MODULES社の製品一覧へ戻る