AFR

500W ファイバ to
フリースペース型光アイソレータ

500W ファイバ to フリースペース型光アイソレータ

AFR の 500W ファイバ to フリースペース型光アイソレータ(HPFSI)は
産業用ファイバレーザのために設計されたアイソレータです。

新設計により、お求めやすい価格で、平均 500W のレーザパワーに対応します。

また、このアイソレータは AFR が 特許取得済みの
SteadiBeam™ と SeasonBeam™ 技術を統合し、
熱レンズ効果なしのビーム品質と温度に左右されないアイソレーションを実現します。

光学パラメータ 単位
動作波長 (λc) nm 1064 ± 30
最大 23℃、λc での挿入損失 dB 0.4
23℃、λc での標準アイソレーション dB 38
23℃、λc での最小アイソレーション dB 30
すべての温度、λcでの最小アイソレーション dB 20
最小リターンロス dB 50
規格出力ビーム径 (1/e²) a mm 2.0 ± 0.2
ビームの真円度 % > 90
M²  劣化 % < 10
最大平均パワー W 500
ns パルスでの最大ピークパワー kW 50
ビームオフセット mm ± 0.5
ポインティングエラー mrad  2.5
非点収差 ZR < 0.25

ファイバと条件 単位
ファイバタイプ ご注文時に指定
冷却 水冷
水質 純粋または蒸留水
流量 L / min 1.5 ~ 2.5
水圧 Mpa ≤ 0.3
水温 露点より ≥5°C 高い温度
水の PH 値 5.6 ~ 7.9
リバースパワー W 200W CW
動作温度  10 ~ +50
保管温度  -10 ~ +60

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るAFR社の製品一覧へ戻る