AFR

パッシブ光学コンポーネント

パッシブ光学コンポーネント


AFR 社は 2000 年に設立された、主にテレコム、ファイバレーザ、ファイバセンシング
アプリケーション用のパッシブ光学コンポーネントを製造する先進メーカです。
香港に本社を構え、高性能でコスト効率の高いパッシブコンポーネントを
中国、珠海にある当社の ISO 9001 認定工場にて設計・製造しています。

AFR はハイパワー対応の光ファイバコンポーネントおよび偏波コンポーネントを専門としています。
AFR の 1064 nm ハイパワーコンポーネントは、ファイバレーザアプリケーションで、
平均パワー 20W、ピークパワー 20kW に対応することができます。
また、PM コンポーネントは、高い消光比、低挿入損失、高い信頼性など優れた光学性能を提供し、
ブロードバンド光ネットワーク、高速光テスト機器、レーザジャイロスコープ、その他
PM 光システムの主要部品としてお使いいただけます。

AFR では、標準コンポーネントとカスタムコンポーネントの設計・製造をおこない、
お客様に契約ベースの製造ソリューションをお届けします。
ファイバレーザメーカ、光通信・ファイバセンシングメーカのみならず、
世界中の研究機関や大学などが AFR のお客様です。

AFR では強力なマネジメントチームを携えています。
多くの上層部メンバが、シリコンバレーの光ファイバ業界で 10 年以上に渡る
技術的または管理職の経験を持っています。
AFR は、ハイパワー対応コンポーネントとPM ファイバコンポーネントで
お客様が最初に選ぶメーカになること、そしてグローバルマーケットで
世界クラスの光技術を推進することを企業目標としています。

製品ラインアップ