HOME取扱製品検査・測定機器・センサロックインアンプZurich InstrumentsLabOne 全てを一つに

LabOne® 統合ツールセット

LabOneのオール-イン-ワン方法論は、高速サンプルセット(A/Dコンバータからの生サンプル)、低速サンプルセット(復調後)の双方に有効な、 タイムドメイン、 周波数ドメイン-ツールを提供します。
同じユーザーインターフェイス内から、実験に必要な、一つのあるいはそれ以上の ツールを同時に持ちだし、データ表示並びに解析を行うものです。 研究対象のいかんを問わず、LabOneは作業スペースをシンプルにし、時間を節約し、本来集中すべき事柄に集中することを可能にします。


スペクトラムアナライザ

スペクトラムアナライザ
  • 高速・高分解能 FFT スペクトラムアナライザ (復調データに対して)
  • スペクトラムモデル FFT (X+iY), FFT (R), FFT (Θ), FFT (f) FFT ((dΘ/dt)/2π)
  • 可変中心周波数、周波数分解能、 周波数スパン
  • 自動帯域設定、自動スパン設定
  • 4種 FFTウィンドウ関数(Rectangular, Hann, Hamming, Backman-Harris)
  • 振幅強度、スペクトル密度、パワースペクトラム
  • ローパスフィルタ 補償

スペクトラムアナライザ


パラメータスィーパ

パラメータスィーパー
  • 周波数、位相シフト、出力強度等の変数を、パラメータ範囲指定でスイープ(自動変化)しながら同時測定
  • 周波数応答解析(ボード線図)
  • 数種のスイープモード(Sequential, Binary, Bidirectional, Reverse)で、機器固有のパラメータレンジに対応
  • マルチ復調器同時測定・表示
  • データ表示保持スイープ(測定結果オーバーラップ表示)
  • スイープ結果規格化。 自動帯域設定、平均化、表示規格化
  • 入力レベル対応レンジング。任意レンジ設定。

パラメータスィーパー


オシロスコープ

オシロスコープ
  • タイムドメイン, 周波数ドメインの双方に対応した、信号測定ツール
  • A/D変換分解能での全入力
  • 取得したスコープデータ高速フーリエ変換(FFT)
  • 広範囲のサンプリングレート選択。平均化オプション
  • 信号入力、トリガ入力を含むマルチ信号入力対応
  • マルチトリガソース、トリガ方式対応
  • 各種モード:Hold-off、ヒステリシス、プリトリガ、トリガレベルセッティング
  • カーソル演算: 座標値、面積、トラッキング、波形、ピーク、ヒストグラム
  • 入力レベル対応レンジング。任意レンジ設定。
  • UHF-DIG デジタイザオプション(UHFLI 限定)

オシロスコープ


ストリームデータプロッタ

ストリームデータプロッタ
  • ストリームデータプロットツール:復調器出力値、Aux 入力、Aux 出力、ボックスカーデータ、復調器周波数、PIDデータ
  • マルチトレース、縦軸グルーピング、各種スケーリング対応
  • 極座標(R, θ)、直行座標(X, Y) 対
  • カーソル演算:座標値、面積、トラッキング、波形、ピーク、ヒストグラム
  • 入力レベル対応レンジング、任意レンジ設定

ストリームデータプロッタ


ソフトウェアトリガ

ソフトウェアトリガ
  • 全てのストリームデータを、スコープ 及びプロッタ のごとく、タイイムドメインデータ表示
  • 様々な異なるトリガタイプ対応
  • 自動トリガレベル調整
  • カーソル演算:座標値、面積、トラッキング、波形、ピーク、ヒストグラム

ソフトウェアトリガ


数値データ

数値データ
  • 復調器出力データ、他 ストリームデータ (Aux入力m Aux出力、PIDエラー 等) 数値表示
  • レンジの数値及びグラフ表示
  • 極座標(R, θ), 直行座標(X ,Y) 対応
  • 入力レベル対応レンジング、任意レンジ設定

数値データ

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るZI社のLabOne 全てを一つにへ戻る