HOME取扱製品光源その他の光源X-Ray Optical Systems

fleX-Beam 高効率X線源

励起システム X-Beam®拡大

従来モデルの X-Beam の性能を保ちながら、デザイン、導入、メンテナンス性において自由度を増した新しいX線源が fleX-Beam です。

fleX-Beam は、今までに無い光源強度と安定性を約束するポリキャピラリオプティクスに調整された励起源です。
小型で他の機器との組み合わせし易い統合型のソリューションです。
これは空冷の X 線源がフォーカスまたはコリメートのポリキャピラリオプティクスに結合された完全統合型の X 線ビーム装置です。
自由度の高い設計のため、X線源やオプティクスをいつでも交換して使えます。

fleX-Beam にはフォーカスまたはコリメートレンズと X 線源の組み合わせでいくつかのスタンダードラインナップがありますが、これ以外にもカスタムのご要望に対応します。

高いX線束密度

  • フォーカスレンズとの組み合わせで 50W の光源の束密度が、12kW の回転アノードソース以上に。
  • コリメートレンズとの組み合わせで 50W の光源の束密度が、密閉菅X線に近づきます。

XRF(蛍光X線)

  • マイクロ蛍光X線分析
  • In-situ/in-line プロセスモニタ
  • 微粒子分析
  • 薄膜、プレートの厚さ測定

XRD(X線回折)

  • 単結晶X線回折
  • 粉末X線回折
  • In-situ/in-line プロセスモニタ
共通仕様
通常出力 50 W
通常ソース電流 1 mA
安定度 < 0.5 % RSD over 8 hours, temperature independent
動作温度 5~60 ℃
冷却 内蔵型強制空冷
ターゲット Cr, Cu, Mo, Rh, W

Standard - Focusing Beam (μXRF)
OFD (mm)  2 4 9 20 50 100
Focal spot size
(μm, FWHM, Mo Ka) 
8 15 25 45 100 180
Output beam intensity
(photon/s)* 
2.5 x 107 5 x 107 1 x 108 1.5 x 108 2.5 x 108 3 x 108

Note:
* Mo Kα with a Mo-anode X-Beam at 50kV/1mA.


Superflux - Collimating/Parallel-beam Optics (XRD / WDS)
Output beam
diameter (mm)
0.5  1 2 3 4 6 10
Output beam
intensity
(photon/s)*
3.0 x 108 1.2 x 109 3.5 x 109 6.5 x 109 1.0 x 1010 1.3 x 1010 1.8 x 1010

Note:
* Cu Kα with a Cu-anode X-Beam at 50kV/1mA. Output beam divergent angle is 0.2 degree.


Superflux - Slightly Focusing Optics (XRD / XRF)
Output convergent angle (degree) 0.25 0.5 1 2
Output beam intensity 5.0 x 108 1.6 x 109 5.0 x 109 1.6 x 1010

Note:
* Cu Kα with a Cu-anode X-Beam at 50kV/1mA. OFD is 140mm and focal spot size is 0.5mm.

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るX-Ray Optical Systems社の製品一覧へ戻る