HOME取扱製品顕微鏡顕微鏡Vision Engineering

EVO Cam
FULL HD マイクロスコープ

  • 高性能なFull-HD デジタル顕微鏡 EVOCAM

  • モニタに直接接続可能なHDMI出力装備

  • フルハイビジョン画像を簡単に USB メモリスティックに保存

  • EVOCAMは品質管理や外観検査・精密作業に最適

  • 優れたフルハイビジョン(Full-HD 1080p/60fps) ライブビデオ画質

  • 優れたフルハイビジョン(Full-HD 1080p/60fps) ライブビデオ画質

  • 豊富なスタンドオプションは、様々な用途で優れた画質と安定性を提供

EVO Camは、優れたフルハイビジョン
(Full-HD 1080p/60fps) ライブビデオ画像を提供する高性能デジタル顕微鏡で、精密観察や作業を効率化し生産性向上に貢献します。
フルハイビジョン画像を簡単にUSBメモリスティックへ直接保存することが可能です。

  • 優れたフルハイビジョン
    (Full-HD 1080p/60fps) ライブビデオ画像
  • 高ズームレートを実現した30:1光学ズームで最高倍率300倍の観察
  • EVO Cam本体に独立したUSBポートを搭載、PCを必要とせずメモリスティックに直接画像を保存可能

品質管理、テスト、外観検査、ドキュメント作成に最適な EVO Camは、
フルハイビジョン (Full-HD 1080p) の高性能デジタル顕微鏡です

高画質での観察や精密作業を効率化し、生産性の向上に貢献します。

フルハイビジョン (Full-HD 1080p/60fps) ライブビデオ画像により最高300倍の観察倍率と
全自動フォーカスで常に鮮明な画像を映し出し、驚くほど細やかな観察を可能にします。
ボタン操作で簡単にフルハイビジョン(Full-HD) 画像をUSBスティックに保存 (PC不要) 可能です。


鮮明な画像優れた操作性

最新設計の光学システムを搭載したEVO Camは、非常に強力な画像観察ソリューションです。
幅広い対物レンズオプションで幅広い用途に優れた観察性能を提供します。
優れた操作性は操作トレーニングを軽減し、EVO Camを複数のユーザ様が生産現場で
共用できることは、製造環境の効率化のために強力なツールになります。

  • 優れたフルハイビジョン (Full-HD 1080p/60fps) 画質によるライブビデオストリーミング
  • 幅広い対物レンズオプションを持つ 30:1 高ズームレンジの光学系 (最高 300倍)
  • ワンタッチでサンプル全体を簡単表示するオーバービュー専用キーを装備
  • フルハイビジョン画像を簡単に直接USBメモリスティックへ保存可能(PC不要)
  • 堅牢で豊富なスタンドオプションは優れた画像を安定観察、
    工業分野からライフサイエンス分野の様々なアプリケーションに最適
  • HDMIモニタに直接接続

強力なフルハイビジョン外観検査

強力なフルハイビジョン外観検査

強力なフルハイビジョン外観検査

EVO Camは、フルハイビジョン (Full-HD) 画像で高性能なデジタルマイクロスコープ観察をサポート。
EVO Camが企業に選ばれる理由は、オペレータが快適に作業を行えるため、
効率と生産性が高まるところにあります。
オペレータにとってのメリットが、企業にとってのメリットにも繋がります。


超高速ライブ画像表示

最新の光学設計により、EVO Camは非常に強力な画像ソリューションをご提供致します。

  • 30:1の高ズーム比光学系でサンプル全体のオーバービューイメージから、
    高倍率・高精細イメージまでシームレスな観察をすることが可能です。
  • 広い視野と高分解能対物レンズで、最高300倍の高品質ズーム観察が可能です。
    パラフォーカルズーム光学系は、倍率を変えてもフォーカスを設定し直す必要がありません。
  • カメラ設定の自動制御 (ホワイトバランス、露出、明るさ) を備えた
    オート (及びマニュアル) フォーカスにより、いつでも鮮明で高コントラストな画像を提供します。
  • 広ダイナミックレンジ(WDR)と視覚増強駆(VE)モードにより、明暗をくっきりと表示します。
    反射の多いメタルなどの高コントラストの対象物に理想的です。
  • EVO Camの高速のフレームレート(60fps)カメラは、ぶれることなく非常にスムーズな
    ビデオ画像を映し出します。

超高速ライブ画像表示


シンプルで優れた操作性が観察・作業を協力にサポート

高い操作性はEVO Camの最大の特長です。
直感的な操作は最低限のトレーニングで使用できるEVO Camは製造環境など、
複数のユーザ様が使用する環境に最適です。

  • スタンドアローンで観察に必要な機能が本体に集約(PC不要)。
    簡単ボタン操作でフルハイビジョン(Full-HD)画像をUSBメモリスティックに直接保存。
  • 高倍率観察下でも、いつでもどこを観察しているかが分かります。
    「オーバービュー」機能により、オンスクリーン倍率およびオン/オフ クロスヘア表示で
    迅速かつ簡単にサンプルの向きを変えることができます。

リモートコントロール コンソール オプション

EVO Cam本体で操作可能な機能に加え、リモートコントロールコンソールオプションでは、
以下のような追加機能が利用可能です。

  • 簡単なオンスクリーン測定と校正のためのオーバーレイグリッドと可動カーソル
  • 3つのメモリ設定(照明、倍率、フォーカス位置)で最適化された設定を
    個別のサンプルに合わせて保存/呼び出しすることが可能
  • カスタマイズできるカメラゲインや絞り設定により、画像の明るさや焦点深度を
    細かく操作することが可能

簡単なオンスクリーン測定

リモートコントロールコンソールオプションにより、EVO CamはオンスクリーンX、Y測定機能に
アクセスが可能です。

  • オーバーレイグリッドでオンスクリーン測定を素早く行うことができます。
  • カーソルモードで2つの移動可能な水平線および垂直線をオーバーレイできるので、
    スクリーンに表示された結果からX、Y値の測定が可能です。

簡単なオンスクリーン測定


無影照明

内蔵型8ポイントLEDリングライトにより、どんな用途にも最適な無影照明が可能です。
色温度 5500K。

サブステージ透過照明により、幅広いサンプルタイプの観察が可能
(ベンチスタンド標準装備、エルゴスタンドではオプション設定)。


エルゴノミクスのメリットで効率性が向上

EVO Camではオペレータは快適に作業を行うことができるため、
ユーザは従来のアイピース型顕微鏡特有の制限から開放されます。
アイピースを調整する必要がありません。
どんなユーザでもすぐにモニタ画像を確認できるため、常に作業を快適に行うことができます。

ユーザは優れた快適性と操作性、企業は生産性と品質の向上・コスト削減といったメリットを
手に入れることができます。

“優れたエルゴノミクスは単に「あると便利」な機能ではなく、
オペレータのパフォーマンスと生産性を高めるうえで非常に重要なものです”

  • 精密拡大作業
  • 品質管理
  • 自動車
  • エレクトロニクス検査
  • 法医学
  • 医療機器
  • マイクロアセンブリ
  • 微視力学
  • プレゼンテーション / トレーニング
  • 昆虫学 等

カメラ

最新の光学設計により、EVO Camは非常に強力な画像観察ソリューションをご提供します。

カメラ ズーム 30倍 光学系 2倍 デジタル
カメラ解像度 フルハイビジョン (Full-HD 1080p)、1920x1080、1/2.8” CMOS
フレームレート 60fps
フォーカス オートフォーカスおよびマニュアルフォーカス
出力 HDMI 出力
保存ファイルタイプ .bmp

照明

  • 内蔵型8ポイントLEDリングライトにより、どんな用途にも最適な無影照明が可能です。
    色温度 5500K。
  • 透過型サブステージ照明オプションで幅広いサンプルの観察が可能になります。

EVO Cam オンボードコントロール

  • ズーム:イン/アウト
  • リングライト照明コントロール
  • 2次照明コントロール (サブステージ透過照明が取り付けられている場合)
  • 画像キャプチャ
  • オーバービュー モード
  • フォーカス:オート/マニュアル
  • ホワイトバランス:自動/マニュアル
  • 画像の明るさ
  • 赤外線フィルタ:オン/オフ
  • 広ダイナミックレンジ (WDR) と視覚増強駆 (VE) モード
  • オンスクリーン表示:オン/オフ (倍率表示用)
  • クロスヘア:オン/オフ ロング/ショート; クロスヘアーカラー
  • キャプチャ済み画像の日時スタンプ
  • 単位: インペリアル/メトリック
  • 音声: オン/オフ

電源

  • 標準電源:100V~240V、50/60Hz

マルチアクシススタンド

マルチアクシススタンド
  • A=455mm (184mm*)
  • B=635mm (830mm**)
  • C=691mm 最大
  • D=279mm 最大
    (マイナス焦点距離)
  • E= 439 mm 最大

*プラットフォームベースなし
**アーム突出を有する最大の深さ

エルゴスタンド

エルゴスタンド
  • A=280mm
  • B=420mm
  • C=515mm
  • D=192mm 最大
    (短い作動距離)
  • E=200mm

ダブルブームスタンド

ダブルブームスタンド
  • A=250mm (168mm*)
  • B=827mm
  • C=543mm (424mm*)
  • D=334mm (232mm*)
    最大
    (マイナス焦点距離)
  • E=655mm 最大

* プラットフォームベースなし


シングルアームブームスタンド

シングルアームブームスタンド
  • A=278mm
  • B=587mm~625mm
  • C=485mm
  • D=220mm 最大
    (短い作動距離)
  • E=430mm 最大

ロングアームスタンド

ロングアームスタンド
  • A=168mm
  • B=1140mm 最大
  • C=812mm 最大
  • D=519mm 最大
    (短い作動距離)
  • E=812mm 最大
  • F=305mm
    (取り外し可能)

ベンチスタンド

  • A=240mm
  • B=285mm
  • C=340mm
  • D=117mm 最大
  • E=85mm

EVO Camはモジュラ設計により、幅広いアプリケーションに合わせてシステム構築することができます。

リモートコントロールコンソール オプションリモートコントロールコンソール オプション

マウスコントロールに加え、リモートコントロールコンソールオプションにより
以下の追加機能を実現しています。

  • 簡単なオンスクリーン測定と校正のためのカスタマイズ可能な
    オーバーレイグリッドと可動カーソル
  • 3つのメモリ設定(照明、倍率、フォーカス位置)で最適化された設定を
    個別のサンプルに合わせて保存/呼び出しすることが可能
  • カスタマイズされたカメラゲインや絞り設定により、画像の明るさや焦点深度を
    細かく操作することが可能

また全てのEVO Camオンボードコントロールは、リモートコントロールコンソール
オプション経由でアクセス可能です。
リモートコントロールコンソールオプションの追加機能は次の通りです。

  • メモリモード:保存設定、呼び出し設定
  • 表示コントロール:標準、グリッド表示モード、カーソル測定モード
  • 校正
  • オンスクリーン測定(グリッドおよびカーソルモード使用)
  • 露出:オート/マニュアル
  • ゲインコントロール
  • 絞りコントロール
  • 色:フルカラー、高コントラスト白黒

対物レンズ対物レンズ

豊富な対物レンズオプションにより、非常に長い作動距離が必要となる高倍率、
高い精度が求められる細かい作業、操作、リワークまたは組立作業など、あらゆる用途に
最適なシステム構成を構築できます。


精密検査用対物レンズ

精密検査用に最適化され、非常に優れた解像度、コントラストを実現。
反射防止コーティングおよび52mmフィルタスレッドを装備。

対物レンズ 0.45 倍 0.62 倍 1.0 倍
倍率ズームレンジ * 4.0倍~69倍 (135倍)** 5.5 倍~93倍 (184倍) ** 8.9 倍~150倍 (300倍) **
作動距離 176mm 128mm 75mm
視野径
(最小ズーム時)
134mm×75mm 95mm×53mm 55mm×31mm
視野径
(最大ズーム時)
8.0mm×4.5mm
(4.0mm×2.2mm)**
5.7mm×3.2mm
(2.8mm×1.6mm)**
3.3mm×1.9mm
(1.6mm×0.9mm)**

* 25インチモニタ
** 2倍デジタルズーム装備


広視野対物レンズ

大型の被験物に適した広い視野径。非常に長い作動距離は、柔軟な操作ができるよう
反射防止コーティングおよび 52mmフィルタスレッドを搭載しています。

対物レンズ 4D 5D
倍率ズームレンジ* 1.9倍~53倍 (106倍) ** 2.4倍~65倍 (130倍) **
作動距離 250mm 200mm
視野径
(最小ズーム時)
295mm×172mm 234mm×137mm
視野径
(最大ズーム時)
10.3mm×5.8mm
(5.1mm×2.9mm) **
8.2mm×4.6mm
(4.1mm×2.3mm)

* 25インチモニタ
** 2倍デジタルズーム装備


フローティングステージフローティングステージ

  • フローティングステージオプションは、被観察物をスムーズかつ正確な位置操作を
    行うことができますので、壊れやすいサンプルの検査や手作業による汚れの付着を
    防ぐのに最適です。
  • エルゴスタンドおよびベンチスタンド専用

サブステージ透過照明サブステージ透過照明

  • サブステージ透過照明により、幅広いサンプルタイプの観察が可能です。
    透明なサンプルも透過および反射光でフレキシブルに観察できます。
  • ベンチスタンド標準装備。エルゴスタンドオプション

質問をクリックすると回答がご覧になれます。

キャプチャした画像はどのファイル形式で保存されますか?
EVO Camは標準的なBitmap (.bmp) 形式で画像をキャプチャしますので、
画像データの汎用性に優れています。
Bitmap画像は圧縮されても情報が失われないため、保存画像でも詳細を保つことができます。
EVO Camは自動連続番号で画像を保存し、それには時間や日付スタンプも含まれます
画像を保存するのにPC/ソフトウェアは必要ですか?
EVO Camは画像を直接USBメモリスティックに保存するため、PC/ソフトウェアは必要ありません。
画像を外付けのハードドライブに保存できますか?
はい、USBメモリスティックの代わりに、外付けドライブをUSB ポートに取り付けてください。
EVO CamのUSBポートはPC接続用ですか?
いいえ、USBポートではPCを必要とせず、USBメモリスティックに直接保存することができます。
EVO Cam使用前にトレーニングが必要ですか?
いいえ、 EVO Camは直感的な操作で簡単にご使用頂けます。
EVOCAMをモニタとして使用できますか?
はい。EVO CamはHDMI経由でどんなHDMI対応モニタにも簡単に接続できます。
EVO Camのオートフォーカスレンジはどのくらいですか?
オートフォーカスレンジは約1cmです(対物レンズおよび倍率によって異なります)。
これにより、様々な高さのサンプルの観察が可能となります。
サンプルサイズに大きな違いがある場合、カメラの位置を調整する必要があります。
倍率はどのように計算されますか?
倍率は使用される対物レンズとモニタサイズの組み合わせによります。
EVO Camは画面上に実際の倍率で表示を行い、異なる対物レンズとモニタスクリーンのサイズで
構成が可能です。 カタログ・仕様で引用される倍率は、25インチモニタを基準としています。
EVO Camの設定にはどのぐらいの時間がかかりますか?
箱から出してEVO Camをすぐに設定することができます。
カメラをオンにすると、フルハイビジョン(Full-HD)画像ですぐに観察や保存ができます。
30:1のズーム比のメリットは何ですか?
ユーザ様は対物レンズを換えたり焦点がずれることなく、低倍率から高倍率まで
観察を行うことが可能なため、時間を節約でき効率性が向上します。
カメラにはオートフォーカス機能が装備されていますか
必要な場合、マニュアルフォーカスにも切り替えができます。
EVO Camの視野径はいくつですか?
視野径は対象物の倍率と使用中の対物レンズによります。
最も広い視野径は低倍率の対物レンズで可能です。倍率が上がると、視野径は狭くなります。
詳細は光学データをご参照ください。
どのような照明オプションがありますか?
EVO Camには調節可能な8ポイントLEDリングライトが搭載されており、
どんな用途にも最適な無影照明が可能です。
透過サブステージ照明オプション (エルゴスタンド用)により、幅広いサンプルタイプの観察が可能です。
EVO Camにはどのようなスタンドが利用できますか?
EVO Camは幅広い用途と観察環境に対応する非常に柔軟性のあるソリューションです。
用途に合わせた様々なスタンドをご提供しています。
お客様のニーズに最適な仕様をご提案させて頂きます。
対物レンズにフィルタを装着できますか?
はい、対物レンズは各種フィルタ(中性濃度、色、UV、偏光)に対応するために、
一般的な 52 mmスレッドが装備されています。
EVO Camで簡単に測定を行えますか?
はい、オプションのコントロールコンソールを使えば、EVO Camで簡単に測定を行うことができます。
これは寸法測定と呼ばれることもあります。
EVO Camでどのような精密測定が行えますか?
測定の精度を決定する要素はたくさんあるため、Vision Engineering社では観察用製品での
簡易オンスグリーン測定で測定精度は保証致しておりません。
これには、フォーカスの位置、ユーザ様のスキルや校正方法が含まれます。
Vision Engineering社は、高度な精密測定用製品群として、
非接触光学精密測定システムをご提供しています (最高±2 µm)。
EVO Camにモニタは付属されていますか?
EVO Camは、モニタ装備の有無を選択頂けます。モニタはシステムにとって重要なものです。
低品質なモニタを使用した場合、EVO Camの画質に影響が及びます。
実体顕微鏡ではなくEVO Camを選ぶべき理由は何ですか?
それは用途によってきます。EVO Camは使いやすく、従来の顕微鏡に比べ、
同じ倍率でより広い視野径を実現しています。
例えば、電子機器の用途で、EVO Camは基板で故障した回路や部品配置を
素早く検査するのに適しています。
実体顕微鏡と比べ、Lynx EVO のように優れた奥行感覚の3D画像を実現していますので、
リワーク、修正、半田付けなどの、手と目の動きの調整が必要となる作業において最適です。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るVision Engineering社の製品一覧へ戻る