HOME取扱製品検査・測定機器・センサセンサPHASICSテストシステム

波面センシングテクノロジによる

プラズマ/ガスジェット 観測

レーザ測定用波面センサ SID4

SID4 HRは、位相シフト画像を直接観察することができるので、測定系に直接取り付けることでガスの噴射形状、密度特性を直接観察、イメージ化することができます。

同等の観測に必要であった大がかりなMZI(マッハツェンダー干渉計)に代わり、SID4 HRセンサとプラズマモジュールの組み合わせで、非常にコンパクトに、リアルタイムに観察することが可能となります。

※本ソリューションは、Source Lab (仏) とPhasics (仏) とのコラボレーションです。
Source Lab (仏) は、レーザ、プラズマアプリケーションに優れたノウハウを保有した企業です。
(*https://www.sourcelab-plasma.com/)

ガスジェット密度(アルゴン2bar) プラズマ密度(ヘリウム)
ガスジェット密度(アルゴン2bar) プラズマ密度(ヘリウム)

Gas density and plasma density related phase map. Courtesy of LOA.

SID4 HRは、位相シフト画像を直接観察するので、干渉計で必要なリファランスパスを構築する必要はありません。
観察対象を挟み込むように、光源とSID4 HRセンサを設置することで完了します。
付属のソフトウェアにより、光学アライメント、測定、データの解析までオペレータをサポートします。

構成

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るPHASICS社のテストシステム 一覧へ戻る