HOME取扱製品オプティクスレーザ用オプティクスPD-LD

波長安定化、狭帯域化素子
Volume Bragg Grating(VBG)

半導体レーザ、レーザアレイ用波長安定化、狭帯域化素子(VBG素子)


レーザダイオードの波長を狭帯域化させ、温度に対する波長変化も軽減します。 励起や分光用度で効率を向上させます。 レーザダイオードに取り付け済のものもあります。


標準波長:785nm、808nm、976nm

LuxxMaster 半導体レーザ、レーザアレイ用 波長安定化、狭帯域化素子

標準波長:785nm, 808nm, 976nm データ

標準波長 785, 808, 976nm
FWHM <0.5nm(typ)
温度ドリフト 0.01nm/℃
パラメータ 単位 特性


Min. Typ. Max.
中心波長 nm
0.2 0.5
半値幅 nm
0.2 0.5
損 失 %

5
波長の温度依存性 nm/℃
0.01
損傷しきい値密度 W/cm²

>106
偏光依存損失 dB

0.1
動作温度 0
+70
保存温度 -40
+85
水平方向ビーム発散角 Degrees
10
垂直方向ビーム発散角 Degrees
<1
単位 サイズ
方向 A mm 1.5×2.0
方向 B mm 1.5×15.0

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るPD-LD社の製品一覧へ戻る