HOME取扱製品光源レーザNUFERNファイバレーザ

nuTx
超小型・軽量 アイセーフ
パルスファイバレーザ トランスミッタ

アイセーフ パルスファイバレーザトランスミッター NUTx

Nufern製パルスファイバレーザトランスミッタ NuTx は、レーザレーダや “LADER” 応用に最適な小型で高効率なアイセーフ領域のファイバレーザ光源です。

このトランスミッターはショックや持続する振動にも耐える様に設計されております。

この光源は迷光を最小化する一方、高分解能なイメージングを実現するのに最適です。

  • 超小型:約15cm×15cm×5cm
  • 軽量:1~1.5kg
  • コンパクトで塵、埃(ダスト)に強いアルミ筐体
  • 搭載戴くシステムの冷却装置に取り付けやすい平面熱除去面
  • 熱除去平面の設定温度:-10℃から+75℃
  • 要求される最大熱除去:70℃で 48W以下
  • 出力ファイバ長:33cm
  • 頑丈でショックや持続する振動に強い
ビームパターン
  • 平行光出力
  • アイセーフ出力波長:1550nm +/-2nm
  • ピークパルス出力:50kHzの繰返し時 4kW
  • 平均出力:1.2W
  • パルスエネルギ:30µJ
パルス波形
  • 必要入力:24Vにて最大2A
  • 最大消費電力:48W以下
  • 入力トリガー信号:TTLコンパチ
  • イネーブル信号:TTLコンパチ
  • Laser On 検出信号と誤り信号:TTLコンパチ
  • 回折限界に近い出力ビーム
  • 無偏光もしくは、直線偏光出力
  • パルス幅可変:5~15ns
  • 繰返し周波数:20~200kHz

バーストモードや低繰返し動作の機種もご要求によりご利用いただけます。

Nufernでは、世界で最も品質の良いEr/Yb co-dopedファイバを開発してきました。

このファイバをファイバレーザに用い 1550nmにて動作させると、40%以上の高い効率が達成されました。
Er/Ybを活性媒質として含むファイバは、LMA(Large Mode Area)技術で設計されたファイバで、短パルス応用でしばしば問題となる有害な非線形効果を減少できるだけでなく、高いピーク出力が発生可能です。

発振波長2ミクロンにおけるアイセーフ出力もNufern製高効率Tmドープファイバを使えば開発可能です。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るNUFERN社のファイバレーザ一覧へ戻る