HOME取扱製品その他の製品NTTテクノクロス>R-Talk 1500 高性能 音声会議用マイク・スピーカ

R-Talk 1500
高性能 音声会議用マイク・スピーカ

従来機 “R-Talk 800EX” の機能はそのままに、
大規模な Web 会議等にも対応した上位モデル


1. 大規模会議対応

  • 外部マイク(x4)、外部スピーカ(ステレオ)の追加が可能
  • 端末のカスケード接続機能(最大6台)を搭載、60名程度の大規模会議も可能
  • 場内拡声機能を新たに搭載
    拡張マイクで収音した音を R-Talk 1500 に接続した拡張スピーカから再生
    大きな部屋でも、遠くの人の発言が聞き取りやすい
  • 従来のエコーキャンセル技術に加え、発話者の声を聞き取りやすくする
    “残響音抑圧技術” を新導入
    大規模会議で発生する残響音の問題を解消

2. 高い持続性

  • Bluetooth / USB / ハンドセット / オーディオ入出力を備え、
    R-Talk 800EX と同等の高い接続性を実現
  • 音声ブリッジ機能により、R-Talk 1500 に通信端末を複数同時接続し、
    複数拠点での音声会議が可能(電話会議と Web 会議をつなぐことも可能)
  • 電話機により異なるハンドセットのモジュラー配列(ピンアサイン)も切り替え可能
    (ハンドセットコードの差し替えができるほとんどの電話機にて利用可能)

3. その他機能

  • TV 会議向け外付けエコーキャンセラー装置として使用することも可能
    (従来のエコーキャンセラー装置と比べ、約半分のコストで実現可能)
  • 音響処理の切り替えスイッチを新規に搭載、パラメータ切り替えにより
    環境に合わせた音声を提供可能

R-Talk 1500 があれば、ビジネスはもっとスピーディに、意思決定はもっとスムーズに。
社内のオフィス間の定例会議や急な打合せ、外出先・出張先での商談など、さまざまな業種や
職種において想定される遠隔会議の利用シーンから、一歩進んだビジネススタイルをご提案します。


CASE-01:会議を始める

会議室に R-Talk 1500 を設置。環境に合わせた設定で快適な会議を実現

CASE-01:会議を始める

取引先や社内別拠点との Web 会議。
PC と USB 接続するだけで使えるので、心強い味方になってくれます。
R-Talk 1500 の 集音範囲設定 により、方向別に雑音が抑圧できます。
司会進行役の話者の声を拾い、周囲の音を抑圧したい場合などに活用できます。
また、ミュートボタン付き拡張マイクを接続すれば、本体1台で 15 名程の会議が可能です。
会議室が反響する場合は、本体背面のディップスイッチによりエコーキャンセラ / ノイズキャンセラの
強弱の調整ができます。


CASE-02:複数の拠点で同時会議

最大5拠点での同時通話が可能

CASE-02:複数の拠点で同時会議

支店との打合せ。急遽、他の支店も交えて複数の拠点で会議をすることに。
そのような場面で、電話会議 / Web 会議サービスに参加できないところに居る人も、
R-Talk 1500 の ブリッジ接続機能 があれば、会議に参加することができます。
R-Talk 1500 に接続した固定電話 / 携帯電話 / Bluetooth / USB接続のそれぞれの音声を
ブリッジすることで、R-Talk 1500 の設置している拠点から最大で4つの通信手段を併用した
会議が可能です。
Web 会議に固定電話から参加したり、固定電話による2拠点会議に携帯電話で参加する
といった使い方ができます。
面倒な設定などが必要なく、準備は簡単&スピーディ。
一刻を争う場面で威力を発揮します。


CASE-03:多人数の会議

多人数の会議でも、R-Talk1500 で全員の声がクリアに拾える

CASE-03:多人数の会議

本社の担当が大勢集まって、支社と音声会議を行うような場面でも R-Talk 1500 が活躍。
拡張マイクを最大4個までつなげて、15 人ほどの音声をクリアに拾えます。
さらに多人数の場合は、R-Talk 1500 を カスケード接続 (最大6台まで連結可能)することにより、
最大 60 名ほどの大会議にも対応可能です。
一度の会議で大勢の意思統一ができるので、業務の効率化にも貢献します。
セミナーや朝会など聴衆に声を聞かせたい場合、話者は R-Talk 1500 に接続したハンドマイクを使い
同じく R-Talk 1500 に接続した外部スピーカから場内拡声することもできます。

※R-Talk 1500 本体が音を拾う集音範囲は半径約 3m で 360 度、
 拡張マイクを接続すればさらに約 2m 広がります(前方 180 度)。
※拡張マイク(1個)は本体セットに含まれます。

製品名 R-Talk 1500
型番 RT1500
外形 外形
USBポート USB2.0 フルスピード / AC97 準拠
LINE IN φ 3.5mm ステレオミニジャック(ラインアウト、マイクアウトと兼用)
入力インピーダンス 30kΩ 以上
LINE / MIC OUT φ 3.5mm ステレオミニジャック(ラインイン、マイクアウトと兼用)
出力インピーダンス 150Ω 以上
REC OUT φ 3.5mm ミニジャック、出力インピーダンス 150Ω 以上
EXTERNAL SPEAKER φ 3.5mm ミニジャック、出力インピーダンス 150Ω 以上
Bluetooth 送受信 HFP (1.6) / HSP 対応、到達距離 約 5m
Bluetooth 仕様 Bluetooth Specification Ver.3.0+EDR Class2
EXTERNAL MIC φ 3.5mm ミニジャック ×4
HANDSET 4ピンモジュラジャック(RJ-10)
マイク 本体に内蔵(単一指向性マイク ×3個)
スピーカ 本体に内蔵(最大音量 87dB)
周波数帯域 100Hz ~ 14kHz
エコー消去時間 128ms
集音範囲 本体:360° / 3m
拡張マイク:前方約180° / 2m
安心規格 VCCI クラスB / PSE 対応 / RoHS 指令準拠
使用電源 AC100V ~ 240 V(50 / 60Hz)(専用電源アダプタ使用)
USB 5V 500mA max
単3形アルカリ乾電池4本、または単3形ニッケル水素電池4本 ※1
120 分以上動作可能(新品または満充電)
消費電力 最大18W(専用電源アダプタ使用時)
外形寸法 R-Talk 1500:約 29mm(W)× 約 141mm(D)× 4mm(H)
RT-OPT-MIC2:約 4mm(W)× 約 59mm(D)× 2mm(H)
質量 R-Talk 1500:約 1.0kg
RT-OPT-MIC2:約 6g
使用条件 温度:0 ℃ ~ 40 ℃
湿度:20% ~ 80%(結露しないこと)
ファームアップ パソコン(USB)より実施
対応OS
(日本語版、英語版、
 中国語版)
Windows Vista Home Basic(32 bit)
Windows Vista Home Premium(32 bit)
Windows Vista Business(32 bit)
Windows Vista Ultimate(32 bit)
Windows 7 Starter (32 bit)
Windows 7 Home Premium(32 / 64 bit)
Windows 7 Professional(32 / 64 bit)
Windows 7 Ultimate(32 / 64 bit)
Windows 8(32 / 64 bit)
Windows 8 Pro(32 / 64 bit)
Windows 8 Enterprise(32 / 64 bit)
Windows 8.1(32 / 64 bit)
Windows 8.1 Pro(32 / 64 bit)
Windows 8.1 Enterprise(32 / 64 bit)
Mac OS X(v10.5 / v10.6 / v10.7 / v10.8 / v10.9 / v10.10)

※1:乾電池で動作させる場合、乾電池はお客様ご自身でご用意ください。

R-Talk 1500 本体と付属品

R-Talk 1500 R-Talk 1500 1 台
電源アダプタ
(コード:約 2m)
電源アダプタ 1 個
電源アダプタプラグ 電源アダプタプラグ 4 個
ハンドセットコード
(約 3m)
ハンドセットコード 1 本
USB ケーブル
(約 3m)
USB ケーブル 1 本
拡張マイク
(コード:約 3m)
拡張マイク 1 個
かんたん操作ガイド 1 部
保証書 1 部

※「取扱説明書 詳細編」は、ダウンロード よりご参照頂けます。


オプション

商品名 型番 メーカ希望
小売価格
(税別)
内容
R-Talk1500 用
電源アダプタ 
RT1500-OPT-AC1 6,500円 R-Talk1500 ではセットに含まれます。

※R-Talk800 シリーズでは使用できません。
R-Talk 用
拡張マイク
(ミュート付)
RT-OPT-MIC2 10,500円 本商品には、拡張マイクを4個まで接続可能
拡張マイク1個はセットに含まれます。

※R-Talk 800 シリーズでの使用も可能です。
(R-Talk 800に接続した場合、
ミュートボタンは機能しません。)
R-Talk 用
携帯電話
ケーブルセット
RT-OPT-CBL1 9,000円 セット内容

・3.5mm プラグ⇔2.5mm プラグ
 ステレオオーディオケーブル(約1m)⋅⋅⋅1本
・2.5mm ジャック⇔docomo/SoftBank
 外部接続端子ケーブル(約10cm)⋅⋅⋅1本
・2.5mm ジャック⇔携帯電話イヤホンマイク
 接続端子ケーブル(約10cm)⋅⋅⋅1本
・2.5mm ジャック⇔3.5mm 4極プラグ
  (スマートホン用)ケーブル(約10cm)⋅⋅⋅1本
・2.5mmジャック⇔au
 外部接続端子ケーブル(約10cm)⋅⋅⋅1本

※R-Talk 800シリーズと共用です。
R-Talk 用
スマートフォン
接続ケーブル
RT-OPT-CBL2 オープン
価格
スマートフォン接続ケーブルは、ケーブル2本が
セットになっています。

・3.5mmプラグ⇔2.5mmプラグ
 ステレオオーディオケーブル(約1m)⋅⋅⋅1本
・2.5mmジャック⇔3.5mm4極プラグ
  (スマートホン用)ケーブル(約10cm)⋅⋅⋅1本

※R-Talk 800 シリーズと共用です。
カスケード
接続ケーブル
(約 5m)
RT-OPT-CA05 9,800円 R-Talk1500 を複数台連結する際に使用

※RealTalk R7 のカスケードケーブルと同じ
カスケード
接続ケーブル
(約 10m)
RT-OPT-CA10 14,500円 R-Talk 1500 を複数台連結する際に使用。

※RealTalk R7 にもご利用いただけます。
R-Tal k1500 用
専用ケース
RT-OPT-1500BOX 19,000円

※2017年4月1日現在の情報です。

※R-Talk シリーズのパンフレット等の印刷物ならびに PDF ファイルに記載された価格表記は
 2017年4月1日現在の情報です。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るNTTテクノクロス社の製品一覧へ戻る