HOME取扱製品光源レーザNKT Photonics超広帯域光源

WhiteLase Micro
ピコ秒 >200mW 広帯域レーザ光源

WhiteLase Micro ピコ秒 >200mW 広帯域レーザ光源拡張

WhiteLase Micro は 400~2000nm の連続スペクトラムで発振する MHz 繰り返しレーザです。

トータル出力は 200mW 以上あり、500mW 以上のタイプもございます。

  • 400~2000nm の連続スペクトラム
  • トータル出力 >200mW もしくは >500mW
  • ターンキーシステム
  • 全波長でのシングルモード出力
  • ピコ秒、30MHz 繰り返し
  • 光学ベンチに直接マウント可能
  • 小型ハウジング 210×300×60mm
  • 堅牢な装置組み込み可能なデザイン

Optical

Repetition Rate 30 MHz +/- 3 MHz
Total power stability +/- 1.0%
Wavelength range 400 - 2000 nm
Total Power 200 mW
Visible power (400-850 nm) 25 mW
Polarization Unpolarized
Beam output Gaussian, single mode
Typical M2 (>430 nm) <1.1
Output options Collimated/other outputs uponrequest
Length of output fiber 1.5 m
Beam diameter ~1 mm at 630 nm
~2 mm at 1060 nm
Beam Divergence (Over 400-1000 nm) <3 mrad
Typical single mode fiber coupling efficiency ~65%

Mechanical / Electrical

Computer Interface USB or RS232
Power Requirements 100-240 V, 50/60 Hz
Door interlock 2-way LEMO
Sync (trigger) Output Photodiode oscillator monitor (SMA)
System Cooling Integrated Air Cooling
Dimensions (WxLxH mm) 210 x 300 x 60
Weight <6 kg

Operating Conditions

Operating Temperature +18°C to 30°C
Storage Temperature -10°C to 60°C
Relative Humidity < 80%


Typical VIS output spectrum

Typical VIS output spectrum

NKT Photonics 社の各オプションが使用可能です。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るNKT Photonics社の超広帯域光源一覧へ戻る