HOME取扱製品顕微鏡走査型プローブ顕微鏡NANONICS IMAGING

マルチビュー 2000 システム
走査型プローブ顕微鏡(SPM)

NSOM, AFM ラマン測定のための SPM システム

マルチビュー 2000システム拡大

マルチビュー 2000 シリーズは、AFM / SPM / NSOM モードができる先進のシングルプローブ走査型プローブ顕微鏡です。

NANONICS社では、マルチビュー 2000 を最高レベルの走査型プローブ顕微鏡として設計しながらも、ニアフィールドとファーフィールド光学の NSOM / AFM ラマン / TERS としても安心してお使いいただけるように仕上げました。

マルチビュー 2000 は、プローブスキャンとサンプルスキャンの両方を実行できるただ一つの市販されている装置です。

この汎用性は、プローブ先端とサンプルのどちらを固定するかユーザーが異なる動作モードを選択できるために重要です。さらにマルチビュー 2000 は、チューニングフォークのフォースフィードバックでは、最も安定したフィードバック機構をご提供します。

このフィードバック機能は、最高の安定性もたらし、デリケートな測定対象へのレーザフリーの実験を可能にします。

1. 使いやすく汎用性の高い設計 詳細はこちら 
2. 市販品の中では最大レベルのZ軸スキャン範囲 詳細はこちら
3. プローブの選択が豊富な優れた SPM プラットフォーム 詳細はこちら
4. 光学構成はどのようにも 詳細はこちら
  • すべての NSOM モードを 詳細はこちら
  • 高性能 NSOM のためのカンチレバー 詳細はこちら
  • どんな光学構成も 詳細はこちら
  • レーザを使わないチューニングフォークのフィードバック 詳細はこちら
  • かんたんに AFM とラマンシステムを統合 詳細はこちら
  • TERS での運用 詳細はこちら
  • 市販では最高レベルのTERSプローブ 詳細はこちら
  • バイオ用途に最適な液中のイメージング 詳細はこちら
  • オートフォーカスで良好なラマン分解能を 詳細はこちら
  • オープンな光学構造での AFM 詳細はこちら

詳細はこちら


応用例拡大

MultiView 2000 mounted on Renishaw ‘s Invia Raman spectrometer

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るNANONICS IMAGING社の製品一覧へ戻る