HOME取扱製品検査・測定機器・センサレーザ応用測定機器MSE(MEASUREMENT SCIENCE ENTERPRISE)

超小型レーザドップラー流速計 miniLDV

MSE社製、超小型レーザドップラー流速計 miniLDVがモデルチェンジしました。
新しいモデルは、レーザドライバ、ディテクタ、バンドパスフィルタ、PCIデータカードを一つのボックスに納め、USB2.0でPCに接続するのみで、測定が行えるようになっております。 Windows7にも対応しました。

非接触での水流・気流の流速測定できるレーザドップラー流速計です。乱流研究やCFDの検証に使えます。
特長は、ヘッド部が小型堅牢で、アライメント及びキャリブレーション不要で扱いやすいレーザドップラー流速計です。
水モデルに埋め込んで使うことの出来る防水の超小型モデルもあります。


  • プローブ

    プローブ

  • 超小型レーザドップラ流速計

    システム全体

プローブヘッドから測定地点までの距離
(空気中)
35、50、100、150、240、400、500、700 mm 
(1000 mmまでの特注距離についてはご相談ください)
測定部分の大きさ Minimum 30 × 60 × 200 µm
測定速度範囲 -50 to 600 m/sec(測定距離に依存します)
再現性 99.9 %
精度 99.7 % (SNRに依存します)
プローブヘッド寸法 直径 32 mm、長さ 165 mm、円筒形 重量 250 g
レーザパワー 140 mW
レーザ波長 658 nm
レーザクラス 3 b
使用温度 0 ~ 55 ℃
圧力 Atmospheric
PC Laptop or PC
  • 防水ハウジング
  • 高温高圧ハウジング
  • プロファイル測定用ステージ
  • 1D/2D/3Dシステム
  • 前方散乱ディテクタ
  • 周波数シフター

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るMSE社の製品一覧へ戻る