HOME取扱製品ファイバコンポーネント光ファイバ応用部品Lightwaves2020

αチューナブルフィルタ

αチューナブルフィルタLightwaves2020社がご紹介する光ファイバチューナブルフィルタはある波長範囲から指定された波長を選択するαチューナブル光学フィルタです。

電圧制御により波長チューニングをおこないます。通常波長スキャン周波数は、>1kHzです。動作波長とスキャン範囲はお客様の指定によりカステマイズが可能です。

また偏波依存損失(PDL)が低く、TECパッケージと併用することで他に例を見ない温度安定性を誇ります。

  • 優れた温度安定性
  • 高速のスキャンスピード
  • 小型パッケージ
  • スイープ範囲はカスタマイズ可
  • 正確なスペクトル解析に最適な 高分解能分析が可能
  • 低挿入損失 • 低PDL
  • 高分解能光スペクトルアナライザ (OSA)
  • 光性能モニタ(OPM)や光チャン ネルモニタ(OCM)
  • WDM用チューナブルチャンネル アド/ドロップ
  • チューナブル光ノイズフィルタリング
  • チューナブルレーザ及び機器
  • 光IR分光
  • センサアプリケーション
  • バイオ医学イメージングや検査機器
  • 医学診断
  • 環境保護、食品安全性、抗ドラッグ、 抗テロアプリケーション
パラメータ 単位 光学仕様
 動作波長範囲 1  nm    C-, L-, or C+L-band  
 スキャン波長範囲 2  nm    35, 80 または客先で指名
標準フィネス  -   100, 200, 500, 1000, 2000, 4000
または客先で指名
 バンド幅 @-3dB 3   nm    0.4, 0.2, 0.1, 0.05, 0.02
または客先で指名
 挿入損失 4    dB    3 (Typical)  
サイドローブ抑圧比  dB   ≧20  
 PDL    dB    <0.2  
 PMD    ps    <0.1  
スキャン速度  kHz  1 (Typical)  
1回のフリースペクトル範囲を チューニングするときの
コント ロール電圧VFSR (ドライバなし)
Volt 0~160 VDC 
1回のフリースペクトル範囲を チューニングするときの
コント ロール電圧VFSR (ドライバあり)
Volt 0~5 VDC 
  1. その他の波長も対応可能です。ご相談ください。
  2. スキャン波長は20nm~150nm内の範囲でご指定いただけます。これ以外の範囲は特注で対応します。
  3. 3dBバンド幅は以下の数式から推定することができます。3dBバンド幅~スキャン波長範囲 /フィネス。
  4. フィネスに依存します。特注でIL < 2.0dBも対応可能です。
  5. > 5kHzスキャン速度を持つフィルタも特注で対応可能です。
  6. ご要望により、低コントロール電圧バージョンVFSR < 150VDCもございます。ご相談ください。
  7. すべての仕様はコネクタを含まない値です。

ご注文方法

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るLightwaves2020社の製品一覧へ戻る