HOME取扱製品ファイバコンポーネント光ファイバ応用部品LASER COMPONENTS

CO2レーザ用パッチコード

CO2レーザ用パッチコード

簡単かつ低損失でご希望の位置にCO2レーザ光を導光可能となりました。適切なファイバカップリングユニット(別データシート参照)と組み合わせて使用することで、レーザ光を容易かつ低損失でファイバに結合できます。

パッチコードの主要部分は500µm、750µmまたは1000µmのコア径を持つ中空シリカ導波路です。 ファイバは金属チューブによって保護されており、曲げ半径を制限することでファイバを破損から保護します。
Input側とOutput側、双方のSMAコネクタ端面にはZnSeウィンドウが装備されており、ほこりや水分から中空シリカ導波路を保護します。オプションでガイド光に対応することも可能です。

Fiber type HWCA 500, HWCA 750, HWCA 1000
Outer diameter of the metal tube 5.5 mm
Connector SMA with ZnSe window
Standard length 1.0 m, 3.0 m, 5.0 m (others on request)
Loss (straight fiber)
 500 µm fiber
 750 µm fiber
 1000 µm fiber

≦0.8 dB/m
≦0.5 dB/m
≦0.5 dB/m
Additional loss at a 360° bend, φ 400 mm
 500 µm fiber
 750 µm fiber
 1000 µm fiber


≦1.5 dB
≦1.0 dB
≦1.0 dB
Loss per SMA connector ≦0.2 dB
Max. incoupling power, long term <25 Watt

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

関連製品


製品一覧へ戻るLASER COMPONENTS社の製品一覧へ戻る