HOME取扱製品カメラInGaAs(近赤外)FIRST LIGHT Imaging

C-RED 2
高速 SWIR イメージングカメラデモ機有り

ハイスピード (600 fps) と低ノイズ (30 e-) を両立

  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大

First light Imaging 社の C-RED2 は、
『高フレームレート*』と『低ノイズ*』を
同時に実現した世界最高レベルの性能を持つ
近赤外カメラ(InGaAs)です。

従来、ハードルが高いとされてきた、
SWIR 帯の鮮明な高速イメージングを
手軽に実現します。

現在、標準仕様の 400fps とアップグレード仕様の
600fps の2モデルをご用意しています。

*600 FPS Full Frame / 30 electrons Read out Noise


以下のサンプル動画をぜひご確認ください。

活用が期待される分野
  • 天体用補正光学オプティクス
  • ハイパースペクトラルイメージング
  • 分光
  • ラマン分光
  • レーザ通信
  • 半導体検査
  • 太陽電池の検査
  • OCT イメージング
  • バイオイメージング
  • 生産コントロール
  • 品質コントロール
  • 近赤外蛍光イメージング
    (SWIR fluorescence imaging)
特長
  • 640×512 InGaAs センサ
  • 0.9~1.7 μm [70% QE]
  • 15 μm pixel ピッチ
  • Windowing
  • Cooled sensor operation for low dark
  • インターフェイス:CameraLink または USB3
  • 光学インターフェイス:C-Mount
  • On Board IMRO mode
  • On Board Non Uniformity Correction:
    • Bias  • Flat  • Bad Pixels
  • 400 / 600 FPS Full Frame / 30 e-
    読み出しノイズ
  • < 5 μs 電子シャッタ
  • 冷却方式: 空冷 or リキッド (Ambiant)
  • サイズ: L 140 mm×W 75 mm×H 55 mm
  • 重量 : 0.9 kg
構成

C-RED2 一式には以下のアイテムが含まれます。

カメラ本体 x1
電 源 x1
IEC ケーブル x1
USB3 ケーブル x1
冷却ホースコネクタ(オス) x2
同期用 LEMO コネクタ(オス) x2
ユーザーマニュアル(英語) x1
USB キー
(ユーザーマニュアル、デモ用ソフト、テストレポート)
x1
キャリングケース x1
C-RED 2 LATEST VIDEO:TROUBLED WATER

C-RED 2 RUNS AT 400 FPS!
Test measurement Result Unit
Maximum speed Full Frame 400 FPS
Readout Noise at 400 fps < 30 e-
Quantization 14 bit
Detector Operating Temperature -40
Flat Quantum Efficiency from 0.9 to 1.7 μm > 70 %
Operability 99.5 %
Image Full well capacity at low gain, 400 fps 1400 ke-
Image Full well capacity at high gain, 400 fps 43 ke-
Maximum speed in 32 x 4 (min) 21478 FPS
Maximum speed in 320 x 256 1192 FPS

QUANTUM EFFICIENCY

推奨 PC スペック(2017 / 4 / 23 現在)

O S Windows 10
C P U Core i 5 以上
メモリ 8 GB
ディスプレイ 1920 x 1080 以上

※ノート PC で使用する際は、BioS のパワーマネジメントの設定を
 変更する必要があります。詳しくは当社までお問合せ下さい。

外観図拡大

質問をクリックすると回答がご覧になれます。

カメラの廃棄方法について事前に教えてください。
First Light 社にて適切な方法で廃棄を行います。
まずは、当社までお送りください。(別途お見積りいたします)
センサはどこのメーカのものを使用していますか?
SOFRADIR 社の SNAKE-SW というセンサを採用しています。
製品の図面はありますか?
マニュアルの 10~11ページに図面が掲載されていますので、
そちらをご参照ください。
マニュアルは本ウェブサイトにアップロードされています。
CameraLink で使用予定です。推奨のグラバーボードを教えてください。
以下のグラバーボードは動作確認が取れている推奨製品になります。
MATOX Radient eV-cl full
使用する PC の推奨 OS を教えてください。
USB3 で接続する場合、Windows 10 が推奨されます。
Windows 7 は USB3.0 を元々サポートしていません。
デモソフトとはなんですか?
付属する GUI(Graphical User Interface)です。
本ソフトにて、C-RED2 の有する ほとんどの機能、パラメーターを
コントロールすることが可能です。
デモソフトは本体のマニュアルとは別に専用マニュアルがあります。
保存できるデータ形式はなんですか?
Bitmapで保存は可能でしょうか?
保存可能な形式は Raw データのみとなります。
付属のデモ用ソフトウェア以外で解析を行いたい場合は、
imageJ や Matlab のなどの画像処理が可能なソフトウェアで取込み、
変換処理を行ってください。
パソコンの推奨スペックを教えてください。
  • OS:Windows 10
  • CPU:Core i 5 以上
  • メモリ:8 GB 以上
  • ディスプレイ:1920 x 1080 以上
※ノート PC で使用する際は、Bios のパワーマネジメントの設定を
 変更する必要があります。詳しくは当社までお問合せ下さい。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るFIRST LIGHT Imaging社の製品一覧へ戻る