HOME取扱製品検査・測定機器・センサレーザ応用測定機器DANTEC DYNAMICS A/S

Q-400 デジタル3Dイメージ
コリレーションシステム

変形/ひずみ解析システム

DIC:Digital Image Correlation

Q-400 デジタル画像相関システム(DIC)

Q-400 デジタル画像相関システムは、1台または複数台のカメラにより撮影された変形前後のイメージから測定物の構造上の形状、表面のひずみ、変形を三次元的に全視野で測定する非接触型の光学測定システムです。

測定対象の、引張り、ねじれ、曲げなどの三次元的な変形特性を決定するために使用されます。変形、ひずみ解析は、疲労試験、破壊力学、有限要素解析などへの適用が可能です。

幅広いアプリケーション

測定対象に応じたセットアップが自在に組めるので、微小領域の検査として、マイクロエレクトロニクスやバイオマテリアルなどの評価から、巨大領域の航空宇宙、自動車、船舶、鉄道部品などまで様々なアプリケーションにご使用になれます。

  • 先端材料(カーボン繊維強化プラスチックCFRP、木材、繊維、ポリエチレンファイバ、金属成型品、ゴムなど・・・)
  • 部材の評価(形状、変形、ひずみ・・・)
  • 材料試験(ヤング率、ポアソン比、弾塑性変形の挙動解析・・・)
  • 破壊力学の有限要素解析
  • 動的に変化するアプリケーション(動的変化測定、瞬間変形測定)

マルチカメラシステム

Q-400は、測定領域を広くする際に容易にカメラを追加することができます。

またカメラを追加することで、曲率を持った測定対象の測定と精度の向上が期待できます。さらに最大8台までのカメラをサポートしていますので、シリンダのような円筒形の形状を持つ測定対象を360°カバーできます。

8台のカメラによるシリンダーの観測 3D、全方位 360°の測定データ
8台のカメラによるシリンダーの観測 3D、全方位 360°の測定データ

リアルタイム測定

リアルタイム相関Q-400はリアルタイムでデータを評価し、そのデータをアナログ電圧信号として連続的に排出することができます。

簡単オペレーション

システムは、オペレーションソフトウェア、照明モジュール、自動キャリブレーション機能等で固められており、直観的にかつ正確に短時間で測定ができるような工夫がされています。

自動キャリブレーション機能

キャリブレーションプレートカメラの前にキャリブレーションプレートを配置することで、とても単純なプロセスで全てのシステムパラメータが自動で迅速に決定されます。

得られたキャリブレーションの精度は、画面上のアウトラインに表示されます。

オペレータがこれら作業に煩わしさを感じることはありません。

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るDANTEC DYNAMICS社の製品一覧へ戻る