HOME取扱製品検査・測定機器・センサ分光器BaySpec

近赤外分光エンジン

Near-Infrared (NIR) Spectrometers

近赤外分光器

OEMに適した各スペックを提供

Super Gamut™シリーズは、クラス最高の性能、長期信頼性、小型、低消費電力を実現した近赤外分光器エンジンです。光通信分野での多重波長光チャンネルモニタデバイス製造技術を活かした、低コストで実績十分なコンポーネントを使用し、手頃な価格で高精度・堅牢な分光デバイスを実現しました。スペクトル分散素子に高効率の透過型位相グレーティング(VPG)を使用し、高感度InGaAsデジタルアレイセンサをディテクタとすることで、高速データ処理、スペクトルの定常測定が可能となっています。
研究者向けにスタンドアローン、OEM向けには機器組込みタイプの2つのモデルを用意しています。

  • 高速応答速度(~ms)による、リアルタイム分光
  • 非熱デザインによる、超低消費電力および高信頼性
  • 完全密閉化による、過酷な環境下での使用
    • 温度:-10~+60℃
    • 相対湿度:+85%
  • 波長レンジ:800~2500nm
  • バッテリ駆動デザイン
  • 波長:875~1750nm、1000~2200nm、1000~2500nm、もしくはカスタム仕様
  • 波長精度:<0.5nm
  • 波長再現性:10pm
  • ソフトウェア:BaySpec “Tint” GUIパッケージ
  • ペクトル分解能:6~30nm
  • A/D 変換:16bit
  • 寸法:164×110×40mm³
  • インターフェース:USB, RS-232

製品に関するお問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。


製品一覧へ戻るBaySpec社の製品一覧へ戻る